2010年2月アーカイブ

というわけで2月に入って毎日なんやかんやと忙しい暇な肉屋ですが、地元ケーブルTVうめなお日記という番組で採りあげて頂きました!

米沢牛の町でなしてひつじや!?って言う番組です。

放送は平成22年2月22日(月)の午前10時30分が一回目で全部で14回有るんだそうです。

でぶでぶの暇な肉屋が14回もお茶の間にお邪魔するかと思うと恐縮過ぎて申しわけありません。

 

そんなわけで今日は収録の模様をご紹介します。

 

まず、地元の方しかご存じないと思いますので、メインキャスターうめなおこと斉藤直子さんのご紹介はまぁめんどうなのでご自身のブログを見てください。ブログは本当に充実していてどいなかの温泉旅館に嫁いできた若女将の日常が赤裸々につづられています。おもわずぐいぐい引き込まれ、しごとをさぼってしまうくらい。

 

今回の内容は、なぜ米沢で羊の肉がこれだけ受け入れられたのかと言う事をメインにし、当店の義経焼のおいしさご紹介や、フレッシュなラム肉を使った料理のご紹介など、若い女性の方にぜひごらんになって欲しい内容となっています。

 

ということで、こちらの写真は撮影前の打ち合わせの状況です。どんなことを話すかなんて決めたんですけどね、リハーサルと本番でぜんぜん違うことをしゃべっているので、うめなおさん、大変だったろうなぁ。

 

2010-02-12-15-44-46_800.JPG

それでこれは義経焼を焼いているところ。最近仕事サボっているからエプロンしてないし、お腹でてる、中年でだから立つんじゃないよって思うんだけどそれは後の祭りって事で。

2010-02-12-16-02-47_800.JPG

そしてお決まりの記念撮影。千代子さんも緊張してます。

それにしてもうめなおさん、でかいっすね。162センチ以上ありますね。

 

 

2010-02-12-15-59-41_800.JPG
でも今回の試食担当の方は山形県でもたった3名しかいらっしゃらない野菜ソムリエの古居由紀先生です。うちは肉はあるけど野菜がない試食ばかりしているので今回の野菜たっぷり・・であろう試食はすごく楽しみ。先生のブログですでに紹介されているのでちょっとご覧下さい。

ラムのクラウンローストとてもおいしそう。また食べたくなりました!

 

猛吹雪

| トラックバック(0)

もうすぐお昼なんですが、平成22年2月6日(土)は、米澤地方昨夜からの雪が降り止みません。だいぶ降ったでしょう。

2010-02-06-02-14-37_800.jpg

先ほど、除雪車が通過していきまして、道路の雪をどっちゃりんこと店先においていってくれました。若手に除雪を託して私暇な肉屋は写真撮影をしてきました。

2010-02-06-11-39-49_800.JPG

お店をやっていると間口が広いのでかなり大変。

雄介は向かいの駐車場の除雪です。

2010-02-06-11-39-02_800.JPG

こちらでは、三人がかりで流雪溝に雪を投入しています。

2010-02-06-11-39-22_800.JPG

この流雪溝というのは、年中枯れることのない吾妻山の伏流水を利用して、雪を流せるように改良してある側溝のことです。

2010-02-06-11-39-26_800.JPG

ごらんのように、ふたが開けられ、雪を投入します。あまり大きな雪は入れられないように、ガードがあって、これより大きい雪の塊は壊して小さくして入れます。

かなり大量の雪も流せるんですが、朝の時間帯などは、沿道の人全員が流すので詰まってしまうことも。でも、お昼の時間帯は問題ないですね。

 ということで、吹雪の米沢から実況でした。

 スタジオさん、マイクをお返しします^^; 

ということで、やれやれと戻ってきたら、向いの佐野さんが訪ねてきました。

車がスリップして動かなくなったの、押してくれと言うことでした。

よっしゃと除雪スタッフ全員で押しに行きました。2010-02-06-12-02-35_800.JPG

ほんのちょっとの段差でも温度が低いとつるつるになるから登らなくなることがあるんですねえ。それに、悪いことにエンストしてエンジンが掛からなくなっちゃったとのこと。

みんなで押したら一発で上がりました。

2010-02-06-12-04-21_800.JPG

感謝感謝の佐野勝利君です。

 

 

というわけで、最近WANごはんもアップしていないので久々にアップです。

今回はもうすぐ品切れになるかもしれないラムのプチダイスと冬野菜(カボチャ、白菜、にんじん)にちょっとみそ汁をかけたもの。

2010-01-1821-23-25_0005.jpg

最初はおとなしく食べていたんですが、お皿の底が見えたとたん、羊仔はヴィアンドのさらに鼻先を突っ込んで食い始める。ヴィアンドは文句も言わない。なんて優しいやつだ。というか、惰性で食っているのかやつは。

 

2010-01-1821-25-15_0009.jpg

3WANのなかで、一番食い意地が張っているのが羊仔で、途中うーうーうなりながら食っています。

そのときの模様、写真だけではよくわからないので、Youtubeにアップしました。是非見てください。

 

ですが、ちよこさん、ちょっと羊仔の分量多くないですか?こんなに食わせてんの・・・でもまぁデブではないからなぁ。

そんなわけで、グリンピースを使ってクッキーを試作したのはこのページに書きました。

たしかにおいしかったんですけど、犬用を意識したから、バターは使わなかったし砂糖も入れませんでした。おかげでうーむむむむエンドウ豆好きな人はよいけれど・・と言う味になりました。まずくはないんですけど。

 

それじゃと、残った種を利用して、レバーでもいれてみっかと、レバーを・・・・・

2010-01-3017-20-10_0024.jpg

もちろんレバーはシープレバーです。ダイスになっているのを凍ったまま。

おぉぉぉぉーー、マーブルみたい。チョコチップが入っているようなすてきな感じです。

これは期待が持てる。早速伸ばして型抜きをしました。

 

2010-01-3017-42-29_0027.jpg

ありゃりゃ、豆だけの時はうまくいったのですが、レバーがあることによって型が抜けません。かっこわりー。

 

2010-01-3017-27-18_0026.jpg

ということで、計画を変更して、アイスボックスクッキーにする事にしました。詳しい作り方は専門の方に譲るとしてまぁラップに来るんで筒状にして包丁で切るという物です。本当は冷蔵庫でしっかり固めるんですが、時間がないので適当にやったら・・・あらまぁ(´Д`)

まぁこんなものでも試作なのでご勘弁。

2010-01-3018-12-44_0004.jpg

 

そしてオーブンに入れて焼きました。

 

2010-01-3018-14-08_0007.jpg

ほーら焼き上がりましたよ。でもなんかちょっと湿気が残っていてさくさくになりません。

お焼きみたいな感じと言えば良いんでしょうか?もちもちって言う方がぴったり。

2010-01-3019-18-28_0003.jpg

 

さめてからはやっぱりカチカチでした。でも食いつきはよかったですよ。

試しに食べてみたんですが味が付いていないので途中でレバー臭くて気持ち悪くなってしまいました。うへー。まずかった。

 

この試食もうちょっとやりたいですね。こんどは正当派で人間用を造ってみたいと思います。

乞うご期待。

カレンダー

ウェブページ

このアーカイブについて

このページには、2010年2月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2010年1月です。

次のアーカイブは2010年3月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 5.2.2