米沢のことの最近のブログ記事

ついこの間なんですけど、10月19日にエフエム山形の番組取材がありました。

「おしょうしなぅ」という米沢を紹介する番組で木曜日の正午から毎週放送しています。

今回取材に訪れてくださったのは、リポーターの藤井くんと技術を担当している渡部くん。

ともに若い方です。

こちらの都合で午後2時からと遅い取材になってしまったのでだいぶお腹も空いているでしょう。だってお肉を食べないといけないんですからひるめし抜きですよ。

だからもうインタビューは速攻おわして肉肉肉。義経焼を焼きますよ。


ということで、早速焼いております。義経焼の美味しさがうまくラジオで伝わるでしょうか?
私もラジオなので顔が写らないんだからなんでもいいかと、いつものほら話に輪をかけてアーでも無いコーでも無いといい加減な話しをべらべら。

藤井くんもそれに乗ってくれて取材は快調に。そのうち、義経焼は初めてだったらしいんだけどその美味しさに完全に魅了されたらしく、生ビール・・・と叫び出す始末。

800_2012-10-19-14-35-08.jpg

OKですよ。もちろん大丈夫。取材中にOKだよね。のりのよいおしょうしなぅの渡部くんも、送ってあげるよと。
味しく楽しく取材は進んであっという間に終わってしまったのでした。

最後ろれつが回っていない藤井くん、大丈夫だったかなぁ。

800_2012-10-19-14-59-10.jpg
そんなわけでいつもの記念写真を撮影してお別れしたのでした。

おもしろかった!!

放送日は

平成24年10月25日(木)正午から一時間

残念ながら全国に配信はしていないようです。

と言うことで全国34万義経焼ファンの皆様のご要望にお応えして当日の放送を一部抜粋して録音しました。下記をクリックすると聞くことが出来ますが、MP3なので大丈夫か?ちなみにiPhoneで聞くことが出来ました。
ではお楽しみください。

当日の放送



米沢で米沢牛の老舗と言えば駅前大河原は避けて通れませんでした。山形県の食肉組合の理事長も務められていて県の食肉業界を引っぱってきてくれた方でした。

2011.jpg

ところが時代の流れに取り残されてしまったのか、先日お店を閉じられて店舗を売却されてしまいした。
その後解体作業が行われていたのですが、最近更地になっていました。

1200_DSC07904.jpg

ただ、以前座敷で使っていた建物だけは文化的に非常に貴重だと言うことで残してあります。

購入者は同じ食肉業界の方。米沢牛がますます発展してくれるような素晴らしいアイデアを持っている人です。

さて何が出来るのでしょうか?とてもワクワクしています。





東部コミュニティセンター管理運営委員会


平成24年4月20日東部コミュニティセンターにおいて、運営委員会が行われました。 暇な肉屋は、東部商和会の会長として参加させていただきました。

東部コミュニティセンターは開館後9年を過ぎ利用者は、33万人を超え市内でもトップの利用率です。 建設前には、立地などでいろいろ揉めましたが、利用者がこんなに増えたということで大変嬉しいことです。
平成24年4月11日(水)正午より東部商和会第一回役員会が行われた。

今日の議題は、例年4月に行われていた観桜会についての他下記の5つです。

1・4月の観桜会の場所と日程
2・5月3日の恒例の上杉行列麦茶接待の詳細
3・ふれあい委員会主催の家族行事の詳細
4・6月に予定している盆踊り実行委員会の日程
5・まちづくり委員会について

会合は正午から9名で行われました。

会長挨拶のあと早速議論に入りまして、まずは観桜会から。

●観桜会

NGH.jpg
観桜会は例年恒例行事として2005年から7年間会員である鯉の六十里さんで開催させていただいている。そこで会員の持ち回りと言うことも大事だが、駅前仮装盆踊りのスポンサー様のところもまわって協賛への感謝の気持ちを表すことも必要では無いか。
と言う意見が一部会員から出てきたことが今回の経緯だ。たしかに7年御世話になっているのでそろそろということも1つだが、鯉の旬という物がどうも秋から冬にかけてであり、春は旬が終わる頃と言うことでできたら一度旬の年末に鯉を食べてみたいという声があるのも事実だ。
そんなわけで、六十里さんは年末に御願いして今回はスポンサー様にお願いすると言う事で検討した。
いろいろスポンサー様は沢山いらっしゃるわけだが、毎年まわられる物でも無いので、ここ数年お願いしていなかった金剛閣か、ニューグランドホクヨウのどちらかで検討を重ねたところ、今回はニューグランドホクヨウで良いのでは無いかと決定した。
ただ、開催時期が4月のGW前になるため、なかなか空きが無く少々時期をずらして5月の11日金曜日の開催に決定した。この時期であれば3日の行列麦茶接待の打ちあげも兼ねて行われるため一石二鳥でとても良かった。



●麦茶振る舞い

さて、次に5月3日の上杉行列麦茶振る舞いの件だが例年炎天下の中を行列してくる皆さんに大好評で、駅前での一服がとても美味しいと喜んでいただいている。今年も麦茶を是非飲んでいただこうと、例年同様の布陣で参戦することに決定した。
ただ、最近の会員の高齢化により体力の低下が著しく甲冑を着けての麦茶振る舞いや、甲冑の着付け教室、甲冑を着けての観光案内はむずかしいと言うことで今年は取りやめになった。

●ふれあい委員会の家族行事

これは先のふれあい委員会の会合であらかた決定しており最終的に予約が取れる日にちと言う事で日程待ちをしていたが、今回6月3日日曜日の楽天対広島戦のチケットが入手できたのでその日に決定したという報告が有った。詳細は、佐藤順仁さんが大体きめてご連絡していただける段取りになっている。

●盆踊り実行委員会

例年6月末に予定している第一回実行委員会ですが今回も同様の時期にスタートをすることで認識の一致をみた。6月になったら早々に御案内をお送りする予定で計画を立てる。

●まちづくり委員会について

山村会員からまちづくり委員会で東部地区の開発の現状を報告する会を開催したら良いのでは無いかと打診していただいたので、まちづくり委員長に伝えた。
樋口委員長によると、現時点での米沢市の開発は安部市長のマニフェストによって中心市街地開発がメインで東部地区の開発はほぼ無いこと。東北中央道の米沢中央インターチェンジにしても上郷地区のことだし。ということで、秋までの開催は見合わせると言う事に決定致しました。

以上お昼の短時間の会合と言うことで駆け足でスタンスタンと心地よく決めていただき食事の時間となった。各自中華美喜のおいしい料理を注文し、舌鼓を打った。
IMG_6957_800.jpg
IMG_6958_800.jpgIMG_6960_800.jpg



平成24年4月3日(火)から平成24年4月4日(水)にかけて日本中を爆発強風が吹き荒れました。各地でバスが倒れたり倒れてきた木の下敷きになってお亡くなりになるなど各地に仁旦那被害を及ぼしましたが、当店も例外ではありませんでした。
なんと第4駐車場の看板が強風のため倒れてしまったのです。
IMGP7197_800.JPG

もともと第四駐車場は従業員のための駐車場として使っていたので看板も簡易看板だったため、強風に絶えられなかったようです。

IMGP7202_800.JPG

しかし逆に簡易看板だったために全く被害が無くすみません。

ただ、道路に倒れたと言う事でけが人が出なくて不幸中の幸いでした。まぁ道路と行っても一日の通行量はわずかな道路でしたが。
その他近くでは第一中学校の大木や駅前の街路樹が折れました。

IMG_6785_800.jpg


ということで、べこやで東部商和会3月例会の懇親会を行ったことはここのブログに書きました。
また当日早朝作業の模様はこちらに書きました

清掃作業で汗をかきその晩においしいお肉ですき焼きとたいへん楽しい一日でした。

高屋会長の音頭で中締めを行いましたが、それで終わるような東部商和会では無い。もちろんその後があります。

本人の名誉にかかわりますので、目線を入れろと山田憲一がいいますのでいつもの私のポリシーからははずれてしまうのですが、今回は目線を入れさせていただきます。御了承ください。

さて、90分飲み放題でしたから中締めの音頭は9時前でした。さてどこに行こうかと駅前をぶらぶらしていると、こんな看板が。

おぉー、いいねえ。

入ってみると、いましたいました。このかたやこの方。私も合流して楽しく歓談しました。おいしかった。盛り上がりましたね山憲。
その後、美喜に行こうとした方がいらっしゃったようですが、あえなく準備中でした。
800_2012-03-29-23-27-18.jpg
しょうが無いのでタクシーで帰られました。
800_2012-03-29-23-29-27.jpg
お休みバイバイ、またのもうね。

とても楽しい会でした。おわり。




ということで、平成24年3月29日(木)早朝から駅前付近を清掃作業で良い汗を流したことはここのブログに書いてあります。

その日の夜は、いつも仮装盆踊りに御協賛をいただいている松川弁当店が経営する駅前べこやでの懇親会になりました。

今回は3月からの歓送迎会特別メニューで、通常5000円のしゃぶしゃぶかすき焼きコースがなんと3500円、しかも1500円で90分飲み放題。やすいなぁ。
ちらし貼っておきます。5月31日までなのでまだまだ大丈夫です。
bekoya_2.jpg

ということで、当日はすき焼きコースを選択。

会長挨拶でスタートしました。どんどんおいしい料理が運ばれてきますが、肝心のお肉が来ない。いったいどうしたんだ。この鍋は目玉焼きでも焼く鍋なのかと・・会員が騒ぎ出したところにようやくとどきました。黒毛和牛。

800_2012-03-29-19-30-29.jpg800_2012-03-29-19-40-56.jpg

今回は米沢牛では無いので少々残念ではありましたが、とても美味しそうな霜降りでうまそう!

一枚目はお店の方が焼いて下さいました。早速卵を割って一口!

旨い!みんな口々に叫びます。そのあとは笑いながら話をしながらたべて飲んで。とても楽しい会になりました。

800_2012-03-29-20-41-07.jpg800_2012-03-29-21-02-38.jpg
最後は高屋副会長の中締めの合図でお開きになりました。その後は・・・・

4月は恒例の観桜会を行います。
その時も今回のように盛会になると良いなと思いました。

ではまた。

ということで、大成功だった雪灯篭まつりの打ちあげをゆあーずで盛大にやったことはこのページに書きました。

最後は高屋副会長の中締めだったんですが、今年の会長、写真撮影に夢中になって怒られてました。バカですね~(=_=)

800_2012-02-11-21-10-01.jpg

中締めのあと、三々五々家路についたと思ったのですが、みなさんいろいろな所に散っていったようです。
800_2009-01-06-21-56-01.jpg

そして、私は二次会に行こうと思って駅前を通ったのですが、わずか3時間の間に雪ぼんぼりのろうそくがほとんど消えていたんです。

800_2009-01-06-23-00-56.jpg
これはまずいなと火を付けないと思ったのですがたばこを吸わないのでライターが無い。どうしようかと思って居たら、裏の方でチャッカマンで火を付けている不審者がいるんです。
さらに袋をぶら下げてろうそくをだして交換しているようです。よく老眼の目をこらしてみると、なんと佐渡花屋の前田君では無いですか!!
800_2012-02-11-21-32-01.jpg
ろうそくは自分で100均で買ってきたと言って火を付けまくってました。今年は雪が多かったし、樋口君がろうそくを400本ゲットしたという情報が流れていたので、思い切って雪ぼんぼりを作ったので追いつかない。
僕もチャッカマンを借りて手伝いました。

そんな僕らを横目に見て楽しい二次会に向かった人たちも・・・。うらやましい。
800_2009-01-06-21-55-13.jpg
けれど、がんばって火を付けないと。途中前田君の知り合いも参加してくれてなんとか全部に火を付け終わったのは10時近くになっていました。さぁこれから二次会に行こうと前田君が言うのですが、僕はこういう機会は滅多に無いのでここで雪見酒としゃれ込もうと提案をしてコンビニで焼酎とほうじ茶を。ほうじ茶割は暖かくて旨かった。
800_2012-02-11-22-05-23.jpg800_2012-02-11-22-37-40.jpg

夜も更けてきてだんだん寒くなっていても立ってもいられなくなった頃、前田君の悪友修一君が迎えに来てくれ、修一君のところでまた飲んだ。

800_2009-01-07-00-45-19.jpg
実はその後完全に記憶を無くして暇な肉屋は何をしたか覚えていない(´Д`) 



ということで、平成24年度新会長の下で行った第1回目のイベント「駅前雪灯籠」は大成功のうちに終わったのですが、終わった後は恒例の打ちあげです。
あんな寒空で何が楽しくて自腹で手弁当でふるまいをするんでしょう。そうです、打ちあげが楽しみでするんです。

まぁうちあげも会費2000円なので自腹なんですけど。

とにかく今回は5時には完全にふるまいが終わってしまったので、ばたばたと撤収を始めました。

テントをしまって洗い物をして机を返して掃除をして・・・・。あとは屋台の方に鍋釜の掃除をお願いして、ろうそくの点灯状態を再度チェックして。

ようやく会場のゆあーずに到着したのは6時近くなってしまいました。
そしたらすでに寄付金の集計が終わっていて数える楽しみを片倉事務局長に奪われてしまった・・残念^^;

その結果、寄付金は合計49894円となり最高額を更新した。この浄財は高屋副会長に託し、東日本大震災で苦しんでいる被災者か、被災者を支援しているNPOなどに寄付をしたいと思う。

そんなこんなで始まった打ちあげはいつもの様に盛り上がる盛り上がる。そりゃ寒かったモン、盛り上がらない方がおかしですわ(^.^)

800_2012-02-11-18-12-03.jpg
小形副会長の乾杯の音頭でスタートです。待ちかねた会員はグビグビ飲んでました。
おいしいゆあーずの料理に舌鼓を打って今日の感想で盛り上がる。いいですね。楽しいです。
ゆあーずさんは去年同様ぶりシャブを用意してくれていました。これがうまいんだ。今年はたこシャブも!!
800_2012-02-11-17-58-40.jpg800_2012-02-11-18-13-06.jpg
定番の焼き鳥やコロッケもあったしホンジュラスもあってみんなお腹いっぱい。
中締めは高屋副会長がきっちりし締めてくださいました。ありがとう!!

そしてみんな三々五々夜の街に散っていったのでした。

続きは・・・・チャンネルはそのまま!!




とういことで新年おめでとうございます。実はもう2月なのですが、ご覧になっている皆様はブログを書いた時じゃなくだいぶ後でご覧いただいているんじゃ無いかと予想して書いてます。

さて、今年も豪雪です。6年間も豪雪でしたが、かなり良い感じで近いです。雪のために工事をやっている様な感じで、とほほな毎日を過ごしています‥仕事はおせおせだし、雪はどんどん降ってくるし。

そんなわけで、今日の風景を

1200_2012-02-01-14-44-38.jpg1200_2012-02-01-14-47-17.jpg

一生懸命除雪をしているから道路は結構広いです。でも除雪してないと車のすれ違いも出来ないんだよ。
地域住民が、ブルドーザーで道路脇に押していった雪を一生懸命片付けているんです。人力です。
協力が無いと雪国なんてあっという間に沈没だよ。


一応なみかた羊肉店は米沢商工会議所の会員です。昔からです。毎月商工会議所報『レインボー』というのが届きます。なかなか内容も盛りだくさんで、素晴らしいです。唯一の難点は記事が白黒だと言う事。今ネットでいくらでもカラーで写真がでているので、なかなか文書で白黒というと、ちょっと寂しい気分もあります。

しかし、この白黒であることが救いだったあることが今月号でありました。

それはレインボーの連載特集で、シリーズ「この女性(ひと)に聞く」というものがあって毎月会議所の会員企業の奥様にお話をお聞きするという物なのです。掲載資格はご主人と一緒に同じ職場で働いている女性と言う事で、意外とハードル高いんですが、今月号はなんと行方千代子さんの登場だったのです。

商工会議所報レインボー12月号_ページ_1.jpg
白黒で良かったなぁ、千代子さん。

と言う事で、全誌を掲載するとあまりにもでかいので、千代子さんの記事だけPDFでアップしておきます。
是非ご覧下さい。

商工会議所報レインボー12月号.pdf

じゃ来月は佐々木さんよろしく!

どんどん寒くなってきました。米澤地方は山は紅葉も終わりですね。今下界が紅葉です。駅前とか紅くなってますよ。
そんなわけで、ずいぶん昔の話になってしまいますが平成23年10月27日木曜日東京第一ホテル米沢で日本有数のイタリア料理店ラ・ベットラの落合シェフによるイタリア料理教室とスペシャルディナーが行われました。参加費が12000円とちょっと良い価格だったのですが、絶対行くぞと言うことで行って来ました・・・千代子だけ。

IMG_1837_800.jpg

まず最初、飲み物がでてのどを潤しながら落合シェフの料理教室です。檀上でカセットコンロを使っての教室でなかなかたいへんだったようですが、代表作のウニのスパゲッティと色とりどり野菜のアーリオオーリオをご紹介頂きました。
IMG_1844_800.jpg
そして料理教室が終わったらいよいよ本ちゃんです。落合シェフは東京第一ホテル米沢の厨房でホテルスタッフを指導しながら腕をふるってくださいました。その模様は食事中にでっかいスクリーンに映し出され臨場感あふれる様子に美味しさも一層際立ったのでした(僕は行っていないですよ、全部また聞きです)
IMG_1869_800.jpg
IMG_1858._800.jpgIMG_1861_800.jpg
まず最初の料理は小野菜の植木鉢。これは土も食べられる素材で作られていて植木鉢の上で育った野菜のように盛り付けられています。素材の味を大事にすると言うイタリア料理のすばらしさを堪能できます。素材の味を大事に表現するって言うのは鶴岡のアルケッチャーノの奥田シェフも実践されていて話題になっていますね。
IMG_1862_800.jpg
続いて前菜の盛り合わせです。
これは山形の食材を使って作って頂いた物です。彩りがとても綺麗で10種類以上の食材が載っていますが、どれも山形県の美味しい素材を活かしていて本当に美味しかった・・とのことです。ちなみに生ハムもなかなか良質の物で滅多にレストランで食べられるレベルではなかったと千代子が言っていました。

IMG_1866_800.jpgIMG_1867_800.jpg
いろいろ茸のリゾット

チーズ味だったそうです。本当は千代子はあまり好きじゃないんですが、今回はあっさりとしていて美味しかったそうです。

IMG_1872._800.jpg
新鮮なうにのスパゲッティ
このうにの量、みてください。ウニもたっぷり使われていたようでさすが代表作だと思いましたよ。すごいなぁ。ブラボーですね。普通はウニはソースくらいでと思っていたら、逆にこの方が美味しいって事でした。価格もソースに使うよりお得に出来るそうで、まずは食べてみたかった(=_=)
IMG_1870_800.jpg
フォカッチャ
イタリアと言えばフォカッチャ。定番ですね。食べてないので感想はありません。
IMG_1877_800.jpg
牛ほほ肉の赤ワイン煮
詳しいことは全く聞けませんでしたが、このソースの色、かなり良いですね。煮込んでもこんなに色が綺麗なソースだって事は、肉をしっかり煮込んでからソースとからめているんですかね。でしょうね。
IMG_1887_800.jpg
ティラミス

そして時間の経つのは早い物。スィーツの時間になりました。定番のティラミスと何かのコンポート・・・。なんのコンポートでしょうね。あとで聞いてみます。
それにしてもクリームがすごいね。
IMG_1880_1200.jpg
そして、落合シェフが客席をまわって記念撮影です。千代子もちゃっかり撮影して貰ってきました。

コーヒー・・・・撮影もしていません(´Д`)
IMG_1895_800.jpg
ということで、6時から始まった楽しい会もおしまいです。会場出口には落合シェフ自らお客様をお見送りにいらっしゃってくださいました。延々3時間30分という長丁場、これなら12000円も高くない。今回は東京第一ホテル米沢の改装オープンの記念イベントと言う事でかなり勉強した価格になっていたようですね。失敗したなぁ、僕も行けば良かった。

IMG_1900_800.jpg
そうそう、お土産もあったみたいですよ。オリーブオイルとパスタが入ってました。


otiai_menu_800.jpg









と言う事で平成23年10月22日(土)と23日(日)に米沢まちの広場で行われた米沢産業まつり&米まつりにおいて、日曜日に米沢食肉組合が協力して米澤牛焼肉試食会を行ったという話しはここに書きました
そりはそりは大好評であっという間に試食が終わったのですが、その合間にもいろいろ見学してきたので、めぼしい物をご報告します。
2011-10-23-08-52-30_800.jpg
目玉はやはり、米商っぷです。今回も持ってきました、シャボン玉。丸山先生最近これにはまっているからね。やはり人気のようで、あっという間に売りきれていたようです。実は毎回狙っているんだけど買えた試しがない(´Д`)

2011-10-23-10-15-42__800.jpg2011-10-23-10-15-38__800.jpg
さて、次期店長にお勧めは?と訊ねてみました。そしたら五穀饅頭のじんだがお勧めだそうで後で買っていこうと思っていたらやっぱり売りきれてました(´Д`)
__800_1.jpg
こちらの小さい丸い玉は新商品候補の恋むすび。鯉のあらいが入っているらしいです。今回は試食と言う事なので、小さかったのですが、ちょっと塩気が強かったからちょうど良かった。みんな同じ意見ですね。ネーミングはよいけど味はもうちょっと吟味した方がよいって。食のプロの意見だから多分あたっている。ね。
2011-10-23-09-10-57_800_.jpg
会場設営で頑張っていたのは、あべのりあきくんです。かれはこんなところにも出没している商工会議所のエース。今後とも頑張って欲しい物です。
IMG_1700._800.jpg2011-10-23-13-54-53__800.jpg
出店たくさん有ったのですが、やっぱりY-1グランプリ系が多かったです。今年の覇者K太郎と昨年の覇者ゆあーずが隣同士で競ってましたし、万吉の米澤牛ライスバーガーも欠品欠品でひんしゅく買ってました。すごい売れ行きだもんね。作るの追いつかない。
2011-10-23-13-54-25__800.jpg2011-10-23-10-21-20_800_1.jpg
グルメ小僧万吉は整理券配ってました。入荷すると、店チョがこれを持って会場をぐるぐる回ってました。賢いなぁ。
そして右の黄色い男は田村君です。山大の学生です。こんな事をやってます。平成23年10月29日(土)もイベントやるんですがお手やわらかに^^;
__800.jpg__800_2.jpg

今回は平和通りの方まで出店がありました。ずーっと行って大沼の前あたりでは米澤工業高校の生徒が作って電気自動車やセグウェイの試乗会があったりしてなかなかまったりと過ごせたと思うんだけど、ちょうど雨が降ってきて人並みがいったん消えたためこんなに暇に見えるのでした・・・。
産業まつり、実は恥ずかしながら参加したのが今回初めてで見に行ったこともなかったんですけど、昨年まで5年間は八幡原工業団地で行われていたようで、駐車場の関係からか、残念ながら今年の人では昨年の半分だったそうです。やはり米澤は自動車社会になってしまったので中心商店街を活性化させるのは本当に難しい。
それに、本来ならば、土曜日日曜日に休みにしている銀行や会社関係だって、駐車場をたくさん持っているんだからこんなイベントの時くらい、安全をしっかり確保して無料開放をすればいいのに。いくらシャトルバスを走らせるからと言って市役所に駐車場を作ってもなかなか気軽に行けないよ。
中心市街地を活性するためには本当にみんなが知恵を出してそしてそれを実行していく環境が必要だと思うんだが・・・・。かっぺいちゃんどうすればいいの?
というわけで、早朝8時30分にぎりぎりセーフだった暇な肉屋がなんとか頑張った話しはここに書きました。いよいよ本番のスタートです。
まず、会場に集まった来場者へ今回の実行委員長黄木修太郎君から今回のイベントの説明があります。今回のイベントは10時から牛肉アンケート、11時から米沢牛の試食です。

早速アナウンスをしたところ続々アンケート会場に来場者が詰めかけました。アンケートに答えて頂けるともれなくこれがもらえちゃう。その他に食肉ギフト券も当たります。なんと40名!?・・・か、どうかは定かでありませんが商品はたくさんありましたね。あっという間に行列が伸びてぐるーっといっしゅうしてました。200名で終わりだったのですが10時開始から40分ほどで終わってしまって試食までちょっとお待たせしてしまってごめんなさい。


sangyoumaturi_1200.jpg

子供達のマーチングバンドがあったりいろいろイベントがあって賑わってきたところで修太郎君がステージで米沢牛試食の案内をしました。

2011-10-23-10-19-51_800.jpg

10時30分からようやく焼き方開始。良い香りに誘われてみなさんのぞきに来ますが、厳しい組合執行部の重鎮はだめだめ11時スタートですと冷たく突き放します。
2011-10-23-10-12-12_800.jpg2011-10-23-10-30-42_800.jpg
焼き方の隣ではアンケートをやっています。アンケートにお答え頂くともれなく商品をもらえ、お肉のギフト券が当たります。なんと、200名のアンケートに40通ものギフト券。すごいです、太っ腹。

2011-10-23-11-48-34_800.jpg2011-10-23-11-48-24_800.jpg

あまりにも頑張りすぎてこんな事もありましたが、あっという間に完売でした。

IMG_1668_800.jpg

ということで、12時からは小林聖子先生の料理教室もあったりしてなかなか楽しいイベントになったようです。

次は会場内でのちょっとしたこねたです。是非みてください。

否応なしに季節は巡り、ちょっと前まで暑さが厳しかった米澤地方も、いつのまにか秋の気配が。山では紅葉が真っ赤に色づいています。
そんな季節になると当店に大量のコンテナが運ばれてきます。それはりんご!
真っ赤に色づいたりんごがたくさん。例年は2トンくらい届くのですが今年は残念ながら不作だったようで17Kg入りのコンテナが80個。やく1.2トンです。どうです。大量でしょう?

IMGP0404_800.JPG
届いたりんごは米沢館山産の紅玉です。そのまま食べるのにはちょっと酸味が多いのですが、焼きりんごや、アップルパイなどに使えば真価を発揮する風味の強いりんごです。
2011-10-21-14-50-33_800.jpg
少し小さめなんですけど綺麗なりんごです。早速食べてみました。

もちろん丸かじり。ひゃー、うまい!
甘酸っぱいという表現がぴったり。甘さ酸味も主張がたっぷりです。
2011-10-21-14-51-26_800.jpg
ジョブズもこんなりんごを食べていたのかなぁ。

これから順次果汁を搾ってできあがりが大体800リットル。すぐに凍結をかけて1年分のジンギスカンのたれや義経焼のみそに使います。安全のために自然の原料にこだわるのは当然のことです。さらに、一歩進んで地元のりんご、それも紅玉という品種まで指定する。当店がたくさんの地元の方に愛されている理由だと自負してます。

ということで、ついついうちの羊のセシウムのことを書こうと思っていたらぜんぜん違う話になっていって、結局何が何だかわからない投稿をしてしまい反省しきりの暇な肉屋です。

やはり奇跡的に放射能のひどい汚染から護られたとはいえ、牛肉のセシウム汚染の例もあって心配ではあります。
当店のヒツジ君は現在畜舎内での飼育に限定し放牧はしていません。餌も原発事故のあったときは冬だったと言う事で、牧草も生えていませんでしたから与えることもできませんでした。いまでも屋外からの餌は与えず、JAから購入したアッペン、ふすま、ルーサン、チモシーなどを与えています。汚染されていない絶大な自信がありましたが公的機関の証明があればより一層安心感が高まると言う事で、検査を致しました。

どこにだすかわからなかったので以前栄養成分検査で御世話になったSUNATECに依頼しました。

housyanou_kensa.jpg
先日結果が報告されましたが、放射線各種3種の検査ですべて非検出ということでした。
当店で販売している商品は、うちの羊以外で国産はすがいさんの馬肉だけです。これも北海道で肥育されている物で、放射性物質の心配はいりません。
安心してたべてねー・・・・。

ということで、お待たせしました。ようやく通常の活動報告もブログ化しましてWANブログに戻ってきましたが、いつもの東部商和会活動のそのご報告でございます。

寒かった。本当に寒かった。昼のうちはぼたゆぎ、夕方は上空で1度溶けた雪がもう一回凍って降ってきたみたいな結構大きな雪で、風がないからまだ良かったけど、すぐ溶けるので「うだでくて」でしたね。

会員は、屋台金太の撤収で1時間、テントの部品や雪灯籠を作る道具などを倉庫に持っていく担当など、分散していきましたが、きちんと時間の指定をして集合場所が設定されていました。

そしてここでみんな集まってみなさんから頂戴した募金の計算。

チームリーダーは、影の監督である「廉太郎」

2011-02-12-18-24-18_800.jpg

彼の主導で粛々数えましたところなんと44034円。よかった。去年と同じくらい頂戴できました。ホットしました。

これはあとで寄付してくる予定。そんなわけで、会長もようやく登場で、ご挨拶をいただきました。

 

2011-02-12-18-36-57_800.jpg2011-02-12-18-37-40_800.jpg

続いて本来は小田切副会長か乾杯の音頭を取る予定でしたが、屋台の掃除がかなり掛かると言う事で、イベント企画委員長の高屋さんの乾杯の音頭で始まりました。

今日はお酒の差し入れもありました。裏がさん流です。たしか後藤酒造。うまかったです。ところでどなたにいただいたんですか?会長。

 

2011-02-12-18-59-07_800.jpg2011-02-12-18-38-35_800.jpg

と言う美味しいお酒を飲みながらの美味しいゆあーずの料理は

定番ネギマヨから・・Y-1グランプリ初代チャンピョン。もう一つは旬のぶりシャブ。寒ぶりのしゃぶしゃぶうまかったよー。

 

2011-02-12-18-54-18_800.jpg2011-02-12-18-54-07_800.jpg

そして、寒ダラ汁です。寒ダラ汁も白子に脂子とうまいのたっぷり。そんなこんなで夜も更け、下っ端の方の副会長の中締めで三々五々解散となったのです。

 

2011-02-12-20-50-22_800.jpg

寒い寒い、けど心地よい寒さだと言う事でもう一件何処に行こうかという相談ですかね。

私、暇な肉屋は今回どうしても本番会場に行きたくて二次会はパスさせて頂きました。

 

2011-02-12-21-26-32_800.jpg

妻に連れられ目指した会場では3ワンコも元気よく吠えまくっていましたね。こんな感じで鎮魂の碑もあったり、厳かな雰囲気でした。

2011-02-12-21-38-31_800.jpg

やっぱり駅前とも違って楽しいですね。駅前で明るく、松が岬公園周辺では厳かに。良い感じのお祭りだと思いますよ。

2011-02-12-21-40-17_800.jpg

また来年雪灯籠祭りでお会いしましょう!

 

2月3日はまぁ節分でございまして、古くは豆をまいて鬼を追い出した物ですが、最近は某コンビニチェーンの策略だとかで、恵方巻という物が幅をきかせているようです。

もともと恵方巻のルーツは諸説さまざまですが、個人的には大阪の花街で行われていた遊びからと言うのが一番ぴったり来るんですけど、まぁそれはおいといて。

いろいろ恵方巻をいただいた一日ですが、最後に素晴らしい恵方巻をごちそうになりました。それは米沢 牛肉 恵方巻。スペースはご愛敬。

IMG_0596_640.JPGIMG_0594_640.JPG

たっぷりの牛肉を甘辛く味付けしたものがまかれています。これはうまい!

 

IMG_0597_800.JPG

歯医者で奥歯を2本抜いてきた暇な肉屋以外は全員美味しい美味しいと召し上がったようです。寂しいなぁ(´Д`)

松川弁当店さんでは朝3時から4000本巻かれたそうです。来年は倍増だと、社長が宣言した・・・とのうわさが・・。・

来年はぜひこのページでご予約お願いします。

 

そんなわけで、ゆあーずで美味しい物を飲んだり食ったりしたことは、ここに書きました。

中締めの一本締めを行った一行はまだまだ9時だものそのまま帰るわけがない。

駅前をふらふらと歩いてとあるビルに吸い込まれていきました。

 

2011-01-25-21-08-53_800.jpg

階段を上ったその先は、いつもの行きつけのあの店。

 

2011-01-25-21-09-14_800.jpg

美味しい焼酎と、ママ手作りのお料理に舌鼓をうちながら、熱く語り合ったのでした。

 

2011-01-25-21-13-58_800.jpg

その後有志はとある料理店へ。

冷酒で乾杯して、長ーいものをチュルチュルと。

2011-01-25 23-07-06_800.JPG 2011-01-25-23-15-13_800.jpg

お腹が満杯になったみなさんはタクシーを呼んで帰宅しました。

あー寒かった(^_^;)

ということで、雪灯籠祭り本番まであとわずか。

成功目指して頑張っております。

 

 

ということで、まじめな打ち合わせの模様は、ここに書きました。

いつものように米沢駅前商店街振興組合ブログにお邪魔させて頂いておしょうしな。

その後の展開はこちら、暇な肉屋のWANブログに書きますんでヨロシクお願い致します。

ということで、ベテラン揃いの役員なので、決定事項はスタスタときまり、あっという間に会議は終了致しました。

19時30分から待ちに待った宴会のスタートです。

乾杯の音頭は新副会長の小田切さんです。

2011-01-25 19-26-52_800.JPG

いつもの美味しいゆあーずの料理の数々に舌鼓をうちながら、雪灯籠の細かいポイントの話で盛り上がりました。

まず、刺身がでました。カツオだけわかりました(´Д`)

2011-01-25-19-24-50_800.jpg2011-01-25-19-39-39_800.jpg

そして旬の寒ダラの、白子汁がでました。すっきりとしたとても美味しい汁でした。

添川さんが持っているのは、久保田です。これがすっきりきりっと美味しいお酒でした。

 

2011-01-25 19-36-21_800.JPG

そろそろだしもわきました。今日のメインは、米沢豚のしゃぶしゃぶです。これって脂が多いんだけどそれがうまい。甘みたっぷり。米沢牛がうまいのは当然のこと。豚もうまいなんて米沢やっぱり偉いなぁ。これで雪さえ降らなければ(´Д`)

 

2011-01-25 19-33-34_800.JPG2011-01-25-19-37-46_800.jpg

2011-01-25-19-35-36_800.jpg

お酒も国土防衛軍畳屋さんが造ってくれて、とても美味しかった。

 

 

2011-01-25-20-09-56_800.jpg

最後に新副会長が中締めを行いました。一本締めでちょっとあっさりしすぎていたようですので次回は3本締めでお願いします。

 

2011-01-25-20-57-53_800.jpg

まぁまだ9時だもん、夜はこれからです(^_-)

 

 

実は昨年末にうちから歩いて行ける場所にイタリアンDININGがオープンしたのです。なまえは「えん」

そうです。あの元気の良い、居酒屋えんの系列店です。

場所はNECのちょうど真ん前。マックスバリューから東に向かって突き当たったところです。場所柄いいですねえ、僕にとっては・・ですが。

まぁおいしいものにめがない暇な肉屋は早速お伺いしてきました。

 

2011-01-03-23-03-34_800.jpg

とても大きい建物で、駐車場も広い!!

西側から行くと、壁に電飾のツリーが綺麗に光っていてすぐわかります。

 

2011-01-03-21-25-45_800.jpg

中に入ってみると、1階と2階に別れています。テーブル席が85席、立食のパーティだと100人収容可能と言う事でとても大きいです。お得意のパノラマで2階席を撮影してみました。

2011-01-03-21-38-23_800.jpg

さて、料理ですが、まず、私はイタリアンと言いながら、アヒージョがあったのでついつい海老のアヒージョを頼んでしまいました。やっぱりうまいなぁ。イタリア料理じゃないけど、日本人には西の方はみんな同じだからぜんぜん平気。

 

 

2011-01-09 22-00-55_800.JPG

サント電業のドライフルーツもありましたよ。定番ですね。濃厚な味がやみつきになります。

 

2011-01-09-22-02-48_800.jpg

続いてバーニャガウダ。カブがおいしかったです。

 

2011-01-09-22-05-24_800.jpg

次は魚介のピッツァ。6インチサイズにしました。6インチはうちの骨抜きのナイフと同じ大きさで結構でかいですね。パリもちっとしておいしい。

2011-01-03-21-43-34_800.jpg

そして、岩手県産純白鶏のフリット。高菜のタルタルソース。揚げ具合がバツグンに良かったです。火の入れ具合がね。

 

2011-01-03-21-58-30_800.jpg

パスタはキャベツとアンチョビ。もう定番ですね。ワインもがんがん飲んじゃった。

ここは2500円均一のワインがあって僕のようにワインが詳しくない人でも気軽に飲めます。

 

2011-01-03-21-39-06_800.jpg

それで、この方がシェフのきくちさん。ご挨拶して頂きました。

今度2月29日に仲間内で小さな宴会をお願いしてきましたのでとても楽しみです。

 

スーシェフの丸山さんもえんのブログでばりばり顔出ししてます。楽しみです。

イタリアンDININGえんのページはここです

 

盛大な新年会が終わった翌朝です。私もずいぶん遅くまでキョウリツの安部社長と話しをしていたので、起きたのが8時30分をすぎていました。朝食は9時までです。急がないと。あわてて朝食会場に向かいました。

間違えて別のグループのところから入ってしまいましたが、樋口君一人しかいませんでした。まだ6名の方が食べられていないと言う事で僕が・・・と思いましたか、とても食べられる状況ではありませんでした。残念。

2011-01-17-08-49-37_800.jpg 

そうこうしているうちに、鑓水君がやってきました。かなりダメージが大きい様子。昨夜の事はまったく覚えてないとのこと。ゆっくり休んでから仕事に行った方か良いですよなんて話しをしながら食事。でもだいぶ大変そう。

 

朝食は豪華ですねえ。秘伝豆の納豆や、温泉卵に湯豆腐。朝からこんなに食べられませんよ。でも小田切さんは5杯お代わりしたそうです。

2011-01-17-08-33-15-800.JPG

 美味しい食事も無事すんで、チェックアウトまで1時間有ります。そうだ!もう一回風呂に入ろうと言うことでやってきました。昨夜は大きいお風呂が男ぶろだったのですが、今朝は男女が入れ替わっていました。でも、小さいけどなかなか良いですよ。

 

2011-01-17-09-09-13_800.jpg

露天ぶろは本当に露天でした。雪がもさもさ降ってきて頭におちるので冷たい冷たい。とても長く入っていられないので早々に出てきましたが、ふと壁を見ると、ご自由にお使いくださいと・・・・笠が。うっ失敗した。次に来たときはちゃんと借りようと思いました。

 

2011-01-17-09-11-50_800.jpg

そんなこんなしているうちに、先ほど食事をされていた鑓水君が来たので記念撮影をしました^^;

 

2011-01-17-09-06-57_800.jpg

そんなわけで、ゆっくりくつろいで旅館をあとにして駐車場に向かうと、なんと車が雪で埋もれていたのを、旅館の女性陣が雪かきしてくれていました。おー、ありがたや。でも、完全に埋まっていました(´Д`)

 

2011-01-17-09-46-08_800.jpg

だせんのかよ、とおもいましたが、結構余裕でした。軽い雪だったからですね。

 

2011-01-17-09-46-26_800.jpg

そんなこんなでみなさんありがとうございました。もうすぐ雪灯篭祭りです。

役員会議は25日火曜日に行われます。なにか準備するものあったかな。

なお、雪灯籠祭りは2月12日13日の両日松が岬公園付近を中心に行われますが、駅前でも我が東部商和会が、豚汁振る舞いなどやらせていただきます。ふるってお越し下さい。

 

 

ということで、先週日曜日(平成23年1月16日(日))に東部商和会の総会が開かれたって事はここに書きました。

総会のあとは、恒例の新年会です。来賓の方もご来駕いただき賑やかに開催されました。

2011-01-16-17-17-30_800.jpg2011-01-16-18-59-27_800.jpg

赤湯温泉御殿守が会場です。宴会は仲居さんのご挨拶に始まりました。
2011-01-16-19-01-31_800.jpg2011-01-16-19-01-54_800.jpg

豪華な料理は海のコースだそうです。海産物のフルコース。

2011-01-16-19-04-38_800.jpg2011-01-16-19-28-10_800.jpg

お造りは寒ぶり・・・ではないかと。鮑の躍り食いもかなりうまかったです。

2011-01-16-19-39-54_800.jpg2011-01-16-21-07-04_800.jpg

 新年会の余興にみなさん盛り上がっています。二次会は同館内のとあるお部屋でした。

2011-01-16-22-59-19_800.jpg

2011-01-16-22-57-14_800.jpg

二次会のあとにゆっくり風呂に浸かりました。あの方もいらっしゃったので、水中写真など撮影してみました。

2011-01-16-23-48-59_800.jpg

ゆっくり休んで翌朝は美味しい食事があります。そんなことで翌朝に続きます

 

 



雪かき

| トラックバック(0)

ということで、米澤地方は結構雪が降るところな訳ですが、降ったらそれは何とかしないといけない。道路にもふるし駐車場にも降る。

2011-01-13 09-43-22_800.JPG

だったらどうすると言うことで、雪かきをします。

今日は朝のうちは降っていなかったのですが、午前7時頃から降り出して結構積もりました。対策として地下水を駐車場に散水して雪を消雪しているのです。うちは、100メートルの深井戸を掘っています。

それがなんと月曜日からでなくなったのです。ストレーナーにサビが貯まって吸い上げない。

 

2011-01-13 09-19-17_800.JPG

現在修理中・・・そんなわけで人力で除雪をしました。

2011-01-13 11-31-13_800.JPG

幸いなことに、店頭には流雪溝があって、吾妻山を源とする清涼な伏流水が冬もわき出しているため、雪をどんどん運んでくれます。

あとは、店頭に積んでおきます。明日になれば水も出ますからね。

 

2011-01-13 11-44-27_800.JPG

でもみんなくたくたでした。

 

2011-01-13 11-51-35_800.JPG

 

 

新年おめでとうございます。昨年中は大変御世話になりました。本年もどうぞよろしく御願い致します。

 

なーーーーんて、書き出しましたがこれってずーっと残っているわけで読む方も、別にお正月に読んで下さるわけじゃぁないんですよね。とすると、まぁ気楽に読んで下さい。

ということで、いやぁ、暖かですね。全国では雪の被害で道路が寸断されて車が立ち往生したり、船が転覆、年末年始の大停電などすごかったようですが、例年たっぷり雪が積もる当地方はぜんぜん降らずに肩すかし。うれしいって言えばうれしいです。

 

今朝の店頭はこんな感じです。

 

2011-01-04-08-37-13_800.JPG

 

それと今日1月4日にこのブログを見てない方のためになみかたライブカメラの御案内です。今の店頭をじっくりご覧下さい。

http://219.117.201.101:8088/

id:nikuya

password:nikuya

 

そんなこんなしているうちに、一ヶ月に一回は更新しよう思っていたこのブログ、とうとう丸2ヶ月も更新してませんでした。すみません、ごめんなさい、勘弁してください。

そんなわけで、久しぶりの更新は酒飲み話。

中央一丁目にあるDining海豚さんにスタッフ一同引き連れてお邪魔・・で宴会してきました。

昔、市営駐車場の前に有る頃からちょくちょくお邪魔させていただいたんですが、お店も移転されてフードメニューも充実と言う事で、スタッフの勉強を兼ねての宴会です。

さすが伸びているところは違いますね。雰囲気バツグンだしお酒の種類は豊富だし。

料理がうまいのは当然でしょう!!

今回はキムチ鍋、鶏の塩鍋、グルグルソーセージに牡蠣フライ、バーナ貝のバジルソース焼、ピッツァ、その他数え切れないほど食べて飲んで。焼酎のボトルも二本空けちゃいました。のみすぎだよぉー(^_^;)

店長、遅くまですみませんでした。でもまた行きます。そのときもおねがいします!!

2010-12-01-20-50-46_800.jpg 2010-12-01-21-04-10_800.jpg2010-12-01-21-04-21_800.jpg 2010-12-01-21-21-30_800.jpg 2010-12-01-21-36-33_800.jpg 2010-12-01-21-29-17_800.jpg 2010-12-01-21-27-20_800.jpg 2010-12-01-22-02-07_800.jpg 2010-12-01-21-44-17_800.jpg 2010-12-01-21-54-09_800.jpg 2010-12-01-22-07-37_800.jpg 2010-12-02-00-36-29_800.jpg

店長記念写真ありがとうございました。もろお顔がでてますが、愛嬌と言う事で^^;


Dining 海豚

〒992-0045
米沢市中央1-8-15 滝口ビル1F

TEL 0238-21-2083

●営業時間/PM6:00~AM0:00

Dining海豚は米沢市中央1丁目です。
 

そんな段取りで昨日は第三回兼続どん丼まつりに出かけていってあんな丼やこんな丼で楽しんだ訳なんですが、食い意地の張った、ご夫婦の写真が無いと言うことで、新たに掲載致します。目がつぶれると悪いので絶対クリックしてはいけません(´Д`)

2010-09-25-13-47-32_800.jpg

当日は、どん丼祭りの他に、ぼっくい市も開かれていたようです。早いうちは山のように並んでいたらしいのですが、ほとんど売りきれていました。ぼっくい市というのは上杉鷹山の時代から、農家が、野菜などをならべ、棒杭にお金を入れる入れ物をいれて販売するという無人販売です。

2010-09-25-14-07-09_800.jpg

泥棒などいない治安の良い米沢だったからなり立つ商売。今回も無人で販売されていました。

 

2010-09-25-14-07-17_800.jpg

あっ、かねたんだ!!おもわず写真撮影をしていたら、なんだオッサンじゃまだなぁ。どけてくれよ。

 

2010-09-25-13-47-33_800.jpg

とおもったら、なんとか安部市長ではないか。市長も市報に載せるんだと言う事でかねたんと記念撮影をしたかったようです。でも並んでくれないんだ。かねたんは頭に冷却ファンをあげているから周りの声が聞こえない。そんなわけで、無線ではなすんだよ。お姉さんが無線で市長に並んで上げるようにお願いしたら、ちゃんと記念撮影が出来ました。

2010-09-25-14-04-40_800.jpg

まだまだイベントは楽しい。最後は大抽選会です。

 

その模様はまた後で。

毎日寒うございますね。つい一週間前は、半袖で汗かきかきだったのがこの様変わり。いったいどうしちゃったんでしょうか。

 

そんなわけで、秋になりました。秋は収穫の秋、味覚の秋でございます。ご多分に漏れず、米沢でもいろいろなイベントを行っていますが、先週の米沢戦国祭りに引き続き、第三回兼続どん丼まつりが、伝国の杜周辺で行われました。

米沢牛を使った丼をメインに、会津からも、ソースカツ丼や会津芋煮などが参加して参加丼数なんと、11種!!

これはすばらしい・・・ということで、暇な肉屋は早速見学に行ってきました。

仕事の関係で会場に着いたのは1時30分、3時までのイベントでしたので、すでに完売多数。

 

2010-09-25-13-35-10_800.jpg

一番期待していた、米沢牛黄木のステーキ弁当はやはり有りませんでした。その代わり、レストランヴェルデの米沢牛丼弁当があったので、無くならないうちに速攻ゲット。

 

2010-09-25-13-38-38_800.jpg

いやぁ、チケット2枚のちょっとお高めの牛丼弁当でしたが、これがまた大満足。米沢牛の美味しさを損なわないように薄めの味付けで、たっぷりのお肉がご飯の上にびっしり。1つでお腹がいっぱいになりました。

 あとは芋煮を購入しました。

2010-09-25-13-35-02_800.jpg

芋煮も米沢風に豆腐大根も入って具だくさん。お肉もおいしい。

千代子は、会津ソースカツ丼を・・・。なかなかのお味。

 

2010-09-25-13-35-01_800.jpg

 

やめておけばいいのに、牛筋かき揚げ丼も・・・うーうまかった。はらくっつい。

 

 

2010-09-25-13-40-40_800.jpg

次のイベントは10月9日の米沢まちづくりプロジェクト2010です。10月9日、伝国の杜で。

加来耕三さんの講演会「歴史を現代に活かす」や、傾奇者(かぶきもの)コンテストが行われます。

メインイベントは朝9時30分から午後4時まで延々と繰り広げられる、上杉コスプレフェスティバルです。

これは武家の格好をしてのコスプレです。

 

2010-09-25-13-35-06_800.jpg

 

でも賞品が書いてません。もえらないの?

 まぁコスプレが楽しみなんだからね。ガマンガマン。

 

 

 

そんなわけで、米沢市立第一中学校 米沢チャレンジウイークというのが9月6日から始まっているわけですが、当店は6日がお休みだった関係で、彼らは学校で窓ふきを半日やっていたそうです。

みんなは2日目、かれらは初日の火曜日は、肉のほぐし方とか、塩の小分けなどをやって、所定の4時45分には帰宅できました。

詳しいことはここのページを見てください。

3日目となります、

午前中は、冷蔵庫の掃除をしようと言う事になり新型機械を投入しての作業です。

2010-09-08-09-54-01_800.jpg

新型機械は高圧洗浄機と言います。

その威力は下記のリンクをみていただくとわかりますが、そりゃぁすごいもんです。

下の写真を見てください。右が作業前、左が作業後。いままで手作業で掃除をしていましたが、一生懸命ブラシでこすってもぜんぜん落ちませんでした。それがこれです。

 

2010-09-08-10-01-34_800.jpg

O木くんもやりがいありましたねえ。結果の出る仕事ってやっていて結構楽しいもんです。

そんなわけで、冷蔵庫内の掃除が終わりますと、簡単に休憩を取りまして、午後はお肉の作業です。当店の挽肉機械は結構大きいですよ。骨までがつんがつん挽きますからかなりの強力型。

 

その強力型挽肉機械を使ってもらいました。

佐野さんから機械の使い方ポイントと注意点をレクチャーしてもらいます。

 

2010-09-08-13-18-08_800.jpg

早速スイッチ点検して、挽き方に入ります。

途中学年主任の松田先生がいらっしゃいましたが、加工室は入れませんと断っちゃいました。すみません。松田先生^^;

 

2010-09-08-13-15-26_800.jpg

また水曜日はお肉の入荷日もあったりして大量の重い物を持ちました。

そんなこんなで、だいぶ慣れてきました。笑顔が見えてきた2人でした。

 

2010-09-08-13-19-47_800.jpg

そしてチャレンジは明日最終日に続きます。

 

 

 

 

 

去る9月6日月曜日から4日間、米沢チャレンジウイークと称する中学生の行事があった。

米沢チャレンジウイークとは、まぁ職場体験ですね。うちも6年前までは受け入れていたんですか、事情があってお断りしていました。なんといっても危険ですから。

でも今年は、ももなが御世話になっていますし、なんとか危険の無いように御協力しようと2名の3年生を受け入れました。

今回やってきたのはO木くんと本Dくんです。

朝のミーティングでは神妙でした。

2010-09-07-09-07-54_800.jpg

さぁ、早速容赦ないなみかた羊肉店スタッフはびしびしこき使います。

まず作業を行ったのが、プチダイスのチェックとほぐし作業です。

作業代の上にプチダイスを載せ、ほぐしながら商品のチェックです。問題がある商品が無いか、目を皿のようにして調べます。かなり疲れます。

 

2010-09-07-12-58-33_800.jpg

金子校長も心配になって巡回されていましたが当店は加工室内と言う事で校長先生には作業状況をみて頂く事が出来ませんでした。

申しわけ有りません。でも頑張ってますよー。

2010-09-08-10-58-18_800.jpg

そして仕事は続きます。

本D君の次の作業、塩の袋詰め。あのラムチャップのサービス用の塩はこんな感じで手作業で詰めているんです。

2010-09-07-15-38-53_800.jpg

これがまた根気の要る仕事でねえ・・。安全なとなるとこういう仕事しかないのがなみかたさんでした。ごめん。

 

ということで、4日間ですから、翌日に続きます。

 

 

 

 

 

9/1に、米沢興望館で、米沢食肉組合の焼肉慰問を行いました。
登起波さんが準備してくれた美味しい焼肉に、子供達も大満足でした。


n_niku.jpg
ここが興望館の玄関です。


n_niku.jpg
焼肉パーティの前に鈴木先生から、食事ってとても大事なんだよ〜っていうおはなしがありました。

n_niku.jpg 

子供達はとても真剣に聞き入っておりました。

-- iPhoneからのブログ投稿です。

もうすぐ9月だというのにまだまだ残暑が続くんだそうですね。気象庁の予想ですけど、いやぁ、ひどいもんです。ということで、お元気ですか?熱中症になっていませんか?

さて、なみかた羊肉店では地場産の食品を出来るだけ使って美味しい義経焼やジンギスカンのたれを作っています。例年10月には2トン近いリンゴ(紅玉限定)が市内の館山からコンテナに入れられて運ばれます。当店ではリンゴは巨大ジューサーで生搾りジュースにしまして、それも生のまま冷凍保存して使います。加熱していないから生の美味しさがたっぷり詰まった果汁です。

そんなすごい材料を惜しげもなくたれに使うんだから、当店のじんぎすかんや義経焼がまずいわけがありません。

地場産の材料は他にも有りますが、今週はにんにくが入荷しました。こちらは市内南原のにんにくです。農家の方に、にんにくを割っていただいて納品してもらっています。

 

n_niku.jpg

にんにくは年間800Kg前後仕入れて、皮を剥くと500~600Kgになります。実は一年分にはぜんぜん足りないんですけど、当店で皮を剥く作業が追いつかないんです。

だから、不足分は青森の田子町にある、岡崎商店から、紛れもない純粋田子にんにくを仕入れています。やっぱり田子は日本一ですけど・・・・・。

さて、地場産のにんにくは皮を剥いて真空パックします。大体1.5Kgずつ真空され、そのまま冷凍されます。これも生のまま冷凍することによって生の鮮度が保たれるんです。

 

2010-08-25-21-55-1200.jpg

さて、一年分のにんにくとまでは行きませんが9月中旬までにんにくのむき方が続きます。美味しい義経焼になーれ。心を込めて剥いています。

 優雅に泳いでいるように見える白鳥も、水の中では懸命に水かきで水をかいでいるんです。

美味しい物は手を抜いたら出来ないんです。基本が大事です。義経焼うまいっす。ここら辺で買ってくださいm(__)m

当店が面している交差点は角に宮坂考古館があって結構交通量が多いんです。愛称はヨークなみかた線と呼ばれ、米沢駅の駅西を南北に貫く道路なのです。

だけど、いがいと米沢の道路は暗い。いままでは、信号が唯一の光みたいなもんでした。こんな感じです。

 2009-03-16-02-00-34_800.jpg

 

いかがです。暗いですねえ。

それが明るい街路灯が付きまして、大変明るくなりました。以前はなみかた羊肉店が閉店すると、田舎の街になってしまって本当に寂しい状況でした。それが少しでも改善できてほんとうに良かった。

 

2010-07-30-23-05-44_1200.jpg

でもまだまだ米沢は街が暗いです。当店から西の方に向かっていくと、以前はコンビニや酒屋さんなどたくさん有ったのに今は一軒もありません。真っ暗です。あっちも明るくなってくれると良いなぁ。

 

ではまた。

2010-07-06-10-50-31_1200.jpg

ということで、花火大会も終わったな・・でも納涼水上花火大会はまだだという今日この頃、熱中症になっていませんか?

昨年は6月25日頃に、我が母校、米沢市立東部小学校の2年生が沢山町探検で訪ねてきてくれました。今年も沢山来てくれるかなとちょっと心配でしたが、昨年よりも沢山来てくれましたよ!!

2010-07-06-10-44-20_1200.jpg

今年の説明担当は千代子にお願いしてボクは撮影に専念しました。今回は特別サービスで、食堂に案内しました。社長が仕込みをしていましたが、みんなの質問にちゃんと答えてくれましたよ。社長ありがとう!!

2010-07-06-10-40-05_1200.jpg

ということで、お決まりの記念写真を撮影してお別れしました。

2010-07-06-10-01-09_1200.jpg

そして、昨日昨年同様みんなのお礼状をタペトリーのようにして持ってきてくれました。みんなありがとう。

2010-07-06-10-01-35_1200.jpg

来年もきてくれよな。また来年(^^)/~~~

 

 

 

ということで、夏ですね。イベント目白押し。なかでも米沢最大のイベントと言っても過言ではないがあたってもいないという「米沢東北花火大会」が例年通り7月30日金曜日に開催されます。

ポスターですけど、どうも最近毎年作ってないのがバレバレで回数も書いてないし・・・。かなり長い事継続している歴史有る大会なんですよ。ここに今年は68回目と書いてあるので、7年前のことだからなんと75回めです。すごいです。ぜひ100年続けたいですね。

 

IMG_0298_800.JPG

 

ただ、この花火大会、山形の大花火大会のように、行政の支援はなし、よって住民の寄付はなし、全部、企業などの協賛でまかなっているため、最近の景気の影響をもろ受けてしまい、打ちあげ本数が激減状況。努力で何ともならない状況なのです。

しかし、米沢新聞社は、地域文化振興を企業方針でやっているので、なんとか継続できるように頑張っているわけです。

主な事業に、航空教室などがあってボクも参加したんですが、参加人員を決める方法に少々問題があるとしても事業自体は素晴らしい物です。ほかにも、中学校校歌応援大会、ファミリーラリー大会、美術館運営などさまざまなことをやっています。

今年も暑い、きっと夏空に打ち上げられる花火は僕たち米沢市民の心をイヤしてくれると思います。

実は規模もそれほどではないのですが、観客もそれほど多くないので、ゆっくりみることが出来るんですよ。市立病院側の河川敷だと、仕掛け花火もあるし、なにより真上に上がる花火はそりやぁ感動ものですよ。

何万発の遠い花火より近くの何百発ですよ。いや実は何千か・・・。

個人の協賛も受け付けているらしいので来年は是非みなさんの御協力、お願い致します。

株式会社 米沢新聞社  代表取締役社長 清野幸男  

本 社/〒992-0039 山形県米沢市門東町3丁目3-7
TEL. 0238-22-4411 FAX. 0238-24-5554
E-mail info@www.yoneshin.com

2010-07-25-09-09-02_1200.jpgということで、暑さもちょっと落ち着いた感がある米澤地方ですが、それでも暑い。そんなとき、なみかたのある『信濃町』の大日堂で夏祭りが開かれました。一時は住民の高齢化で参加する人数が少なくなり休止状態に追い込まれていたのですが、地域住民の心のよりどころでもあり、見事復活を遂げてくれました。

例年なみかたでは、心から応援していますが、心だけで終わっていて歯がゆいです。

 

ということで、今日は早朝から子供たちが神輿行列で町内を練り歩いてくれました。9時だというのにもう道路は灼熱で照り返しがきつくて大変そうでしたが頑張って声を上げて歩いてくれていました。がんばれ。

2010-07-25-09-08-44_1200.jpg

2010-07-25-09-08-49_1200.jpg

お祭りは平成22年7月25日(日)の7時頃、境内で夏祭りが行われると思います。ただし定かではありません。なぜかというと暇な肉屋は、信濃町で生まれて育ちましたが現在は妻千代子のご実家に身を寄せている「マスオさん」状態だから信濃町の住民ではないのです。うーむ残念。

 

ということで、ブログの目標は月一更新に置いているずぼらなヒマナニクヤです。おかげさまで今月も達成することが出来ました。あー、月一は楽だなぁと思って目標を立てましたが実はたまにしか更新しないとすべて忘れていて逆に時間が掛かったりするんですねえ。

 

ということで、毎日暑いですがみなさんお元気ですかぁ?

夏本番という所ですが、7月30日の米沢大花火大会を皮切りに、さまざまな夏のイベントが繰り広げられます。もちろん8月14日の駅前仮装盆踊り大会がメインイベントなのですが、その前8月6日金曜日には、上杉神社のお堀周辺で納涼水上花火大会が行われます。

 

2010-07-21-16-53-1200.jpgこの大会は、お堀のお城側に特設ステージを作り、その上で花火をしてしまおうという、とんでもなくアグレッシブな花火大会なのです花火と観客がものすごく近いのでとても興奮します。お堀をくるくる回転しながら走る花火はとても綺麗です。こんな花火大会を主催しているのは、米沢日報社といって成澤さんという方が社長なのですが、今回初の試みで浴衣・着物美人コンテストというのを開催するというのです。先週の金曜日にポスターを持ってきて、ちゃっかり協賛のお願いをされてしまった。

ボクは楽しそうなことには必ず首を突っ込みたいので、速攻OKを出しました。

ということで、当店の商品券も賞品として提供致します!!ぜひ、当日はプリティな浴衣でお出かけください。

 

ちなみに、女性、男性の区別ないそうです。女装は・・どうなんでしょうね、成澤さん^^;

 

2010-06-30-17-05-06-800.JPG 2010-06-30-17-05-46-1200.jpg

ということで、町内会長は多忙だ。こんどは米沢駅前交番の連絡協議会総会が行われました。 6月30日午後4時というなんとも素晴らしい、勤労者には厳しい時間の開催です。会場は例の通り東部コミュニティセンターの会議室。先日青少年育成東部地区懇談会が行われた場所です。地域の治安に密接に関係する会議ですので、沢山の方が参加されていました。警察の方の、駅前交番管内、町内別刑法犯発生状況の説明をお聞きしたのですが、やはり大型店周辺に発生が集中しているようです。充分気をつけて地域の方が見守っていく必要があると思いました。


2010-06-30-17-45-08-800.JPG

会議には、東部商和会で、大変な活躍をされている板坂さんもお見えでとても活発に交流をされていました。

昨年の総会は、やはり5月20日登起波牛肉店で行われました。今回は米澤牛黄木です。

2010-05-20-21-47-25_800_1.jpgということで、組合員は総会に出席する義務がある・・と言う事で、いそいそと総会に顔をだしてきました。まぁ羊肉はほぼ員数外と言うことで、いなくてもあまり影響は無いと思うのですが、やはり参加することに意義があります。

当日は若干遅れてしまった暇な肉屋、小さくなって会場に行くと、みなさんおそろいでした。

米沢牛黄木の黄木修太郎社長に、組合より感謝状と粗品を贈答されました。

さぁ、ということで、待ってました。本日のメインの懇親会の始まりです。ここに集う皆様は米沢牛の専門家のようです(暇な肉屋以外は・・・)

 

今夜のメニューは・・・

 

 

2010-05-20-19-33-41_800_2.jpg 2010-05-20-19-33-09_800_1.jpg 2010-05-20-19-34-47_800_2.jpgワクワクしながら待っているとデルをでるわ、山海の珍味・・・・というか黄木社長、業界のみなさんのために肉以外を多めにしてくださったのだとか・・・うれしい心配りです。

そんわけで、しゃぶしゃぶになだれ込むのでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まぁ、味は写真で想像してください。また来年が楽しみですね。

2010-05-20-20-25-35_800_2.jpg 2010-05-20-20-25-59_800_1.jpg 2010-05-20-20-26-04_800_2.jpg 2010-05-20-20-26-13_800_1.jpg

長かった冬もようやく終わりますかね。先週もそろそろ春だなぁと思っていたのに積もりましたからね。

そのときの状況はもちろんここにアップしてありますよ。

それにしても今日は暖かい。つぼみだった桜もあっという間に開花しました。

今までの米沢の桜の状況は小杉さんが愛犬の散歩中に撮影してブログにアップしてくれてますので、ご興味があったら是非見てください。

IMG_3782_800.JPG

ということで、自宅の前の桜です。近所では一番早く咲きます。5分咲きまで行ったかなと言うくらいですね。今年は数十年ぶりにGWに桜が見えるかもしれない。

桃ちゃん(中三)が小学校に入学した8年前は、4月10日頃満開だったんですよ。今年はずいぶん遅いですね。

そんなわけで、たまに外食にでも行くかと言う事で、いつも御世話になっている米沢の特急寿司さんに行ってきました。なんでも米沢新聞にワンコインランチという記事があったので千代子が行きたいと言ったのです。

店に行って驚きました。なんと、新幹線になっている。

初代山形新幹線の400系が平成22年4月に現役を引退しこちらで第二の人生を歩まれることになったらしい。素晴らしい新幹線です。

まだご覧になっていない方はすぐ見てきてください。ただし火曜日は定休です。

IMG_3783_800.JPG

ということで、そのワンコイン(五百円です!)のランチとは・・・。

これです。

IMG_3786_800.JPG

どうです。すごいです。生寿司他10貫にみそ汁とサラダが付いてなんと五百円(税込!)

一日10名様限定だそうです。これって某百円均一の回転寿司よりお得ですぜ。若い方だと2皿召し上がって行かれる方もいるそうですが、暇な肉屋は一皿でお腹いっぱい。大満足のランチでした。

えっ、千代子さんは何を食べたかって?

もちろんお札一枚の一枚ランチです^^;

IMG_3789_800.JPG

これも・・・あり得ない大満足の一皿でした。ワンコインの物とは海老の大きさがぜんぜん違う!

デモ、オレの2食分・・・。まぁしょうが無い。奥様は神様です(´Д`)

 

平成22年4月17日(土)ですけど、JR米沢駅で、例年恒例のやまがた花回廊キャンペーンに関連して、特別列車の出発式がありました。

桜の季節には窓が全開する風っこ花回廊号というすてきな列車に乗って、長井までの電車の旅ができます。沿線には久保桜などすごい桜がたくさんあります。春のよい季候の中、素晴らしい企画ですね。季候がよければ・・・

 

と言う事で、今日は全国的な雪。東京も40数年ぶりの4月の降雪だったそうです。なんでも東京から米沢まで車で10時間かかったとか。そんな米沢の今朝の景色はこんなもんです。

 

2010-04-17-09-45-25_1.jpg

小杉さんもリョウタくんのブログで紹介してくれていますが、猛吹雪です。桜もかわいそうなくらいの真冬でしたね。

ということで、寒い寒い駅前で寒風に吹かれてイベントに米沢商業高校の女生徒たちによる「米商っぷ」が参加してました。

 

yoneshop1.jpg

物販と言う事で一番ロケーションの良い駅の真ん前にテントを張って・・・春なら良いんですよ。でも今日はちょっと寒かった。

かわいそうなくらいでしたね。でも、結構みんな楽しそうに店番してました。

 

2010-04-17-11-46-28_1.jpg

帰りに前を通りかかったので、のぞいてみると、イナゴとごまの「イナゴマクッキー」や納豆ロールケーキなどレア物好きにたまんない逸品ぞろい。ボクは当然納豆ロールケーキを買ってきました。520円です!

 

2010-04-17-16-28-19.jpg

早速食べました。

 

うーーん、そうだなぁ。コスパちょっと悪いかな。味は・・・美味しいロールケーキです・・えっ、納豆は・・・。まぁそこはかとなく。わだい作りには美味しいな。なにも知らせずに食べさせると反応はおもしろいかも。

2010-04-17-16-33-05.jpg

米商っぷのみなさん、ぜひこの倍の大きさでこの価格でお願いします^^;

 

 

 

 

 

というわけで2月に入って毎日なんやかんやと忙しい暇な肉屋ですが、地元ケーブルTVうめなお日記という番組で採りあげて頂きました!

米沢牛の町でなしてひつじや!?って言う番組です。

放送は平成22年2月22日(月)の午前10時30分が一回目で全部で14回有るんだそうです。

でぶでぶの暇な肉屋が14回もお茶の間にお邪魔するかと思うと恐縮過ぎて申しわけありません。

 

そんなわけで今日は収録の模様をご紹介します。

 

まず、地元の方しかご存じないと思いますので、メインキャスターうめなおこと斉藤直子さんのご紹介はまぁめんどうなのでご自身のブログを見てください。ブログは本当に充実していてどいなかの温泉旅館に嫁いできた若女将の日常が赤裸々につづられています。おもわずぐいぐい引き込まれ、しごとをさぼってしまうくらい。

 

今回の内容は、なぜ米沢で羊の肉がこれだけ受け入れられたのかと言う事をメインにし、当店の義経焼のおいしさご紹介や、フレッシュなラム肉を使った料理のご紹介など、若い女性の方にぜひごらんになって欲しい内容となっています。

 

ということで、こちらの写真は撮影前の打ち合わせの状況です。どんなことを話すかなんて決めたんですけどね、リハーサルと本番でぜんぜん違うことをしゃべっているので、うめなおさん、大変だったろうなぁ。

 

2010-02-12-15-44-46_800.JPG

それでこれは義経焼を焼いているところ。最近仕事サボっているからエプロンしてないし、お腹でてる、中年でだから立つんじゃないよって思うんだけどそれは後の祭りって事で。

2010-02-12-16-02-47_800.JPG

そしてお決まりの記念撮影。千代子さんも緊張してます。

それにしてもうめなおさん、でかいっすね。162センチ以上ありますね。

 

 

2010-02-12-15-59-41_800.JPG
でも今回の試食担当の方は山形県でもたった3名しかいらっしゃらない野菜ソムリエの古居由紀先生です。うちは肉はあるけど野菜がない試食ばかりしているので今回の野菜たっぷり・・であろう試食はすごく楽しみ。先生のブログですでに紹介されているのでちょっとご覧下さい。

ラムのクラウンローストとてもおいしそう。また食べたくなりました!

 

猛吹雪

| トラックバック(0)

もうすぐお昼なんですが、平成22年2月6日(土)は、米澤地方昨夜からの雪が降り止みません。だいぶ降ったでしょう。

2010-02-06-02-14-37_800.jpg

先ほど、除雪車が通過していきまして、道路の雪をどっちゃりんこと店先においていってくれました。若手に除雪を託して私暇な肉屋は写真撮影をしてきました。

2010-02-06-11-39-49_800.JPG

お店をやっていると間口が広いのでかなり大変。

雄介は向かいの駐車場の除雪です。

2010-02-06-11-39-02_800.JPG

こちらでは、三人がかりで流雪溝に雪を投入しています。

2010-02-06-11-39-22_800.JPG

この流雪溝というのは、年中枯れることのない吾妻山の伏流水を利用して、雪を流せるように改良してある側溝のことです。

2010-02-06-11-39-26_800.JPG

ごらんのように、ふたが開けられ、雪を投入します。あまり大きな雪は入れられないように、ガードがあって、これより大きい雪の塊は壊して小さくして入れます。

かなり大量の雪も流せるんですが、朝の時間帯などは、沿道の人全員が流すので詰まってしまうことも。でも、お昼の時間帯は問題ないですね。

 ということで、吹雪の米沢から実況でした。

 スタジオさん、マイクをお返しします^^; 

ということで、やれやれと戻ってきたら、向いの佐野さんが訪ねてきました。

車がスリップして動かなくなったの、押してくれと言うことでした。

よっしゃと除雪スタッフ全員で押しに行きました。2010-02-06-12-02-35_800.JPG

ほんのちょっとの段差でも温度が低いとつるつるになるから登らなくなることがあるんですねえ。それに、悪いことにエンストしてエンジンが掛からなくなっちゃったとのこと。

みんなで押したら一発で上がりました。

2010-02-06-12-04-21_800.JPG

感謝感謝の佐野勝利君です。

 

 


そんなわけで、いつもおいしいお寿司をご馳走になってくる磯源ですけど、いつの間に創業30周年と言うことで、チラシを作りました
うちでも少しはお役に立てないかとチラシをプリントする手伝いをしました
で、中身をじっくり見たのですが、うーむ・・・・お子様にはお見せできないような内容が・・・・。これはまずいだろう。
しかし検閲はだめなのでそのままだします。
何でも6名様以上ですと、飲み放題で3,000円からの設定があるとか!ありえない。
2時間と言うことですけど、2時間もあれば、僕はビールは生で五杯は行くので、それだけで、3000円だじぇ。幸重さん、だいじょぶなな?
磯源のちらし
で、ちょっと詳しく説明すると、愛の商品券を使うとなにか特典があるらしいのですが・・・・・チラシでは空白になっています。気になるなぁ・・・(ーー;)
そんなわけでみなさん、だまされたと思ってぜひ磯源にお越し下さい。 この前から、炙りざんまいを販売して大好評です。ご予約をいただければ、こんな物もでるはずです。
追伸 最近検索してみたら米沢市「昌願寺」副住職日記と言うブログでチラシが紹介されいてました。あちらは完成している物でちゃんと空白の所が埋まっていました。それによりますと米沢で発行されている愛の商品券を使うと、ボトルキープがなんと500円引になります。これはすごい。
それで、昌願寺の副住職さんはどういう方かと思ったらなんと通町の鰻屋さんで「石の屋」さんの息子さんだそうです。今はふぐが旬らしいです。うまそー。

ということで、なみかた羊肉店は有限会社羊肉のなみかたが運営している羊肉専門店です。なんでなみかた羊肉店なのかというと、非常に長い話になってしまうのでかいつまんで説明すると、つまり、羊肉のなみかたという名前で誰も呼んでくれないからなのです。
当店は行方貞一が脱サラして創業したのですが、その後平成元年まで30年間は行方羊肉店だったわけです。
それが名前を変えても結局米沢の皆様はいつまでたってもなみかたようにくてん、もっとひどいことには、小学生もみんななみかた羊肉店と呼びます。しょうがないのでなみかた羊肉店と呼んでもらうことにしました。
そんな前置きはさておいて、なみかたの金池店の店長は高草木くんなんですけどこの前テレビに出ていましたね、ここをクリックしていただけると緊張している高草木くんがみれます。
その高草木店長のお父さんの高草木洋さんは音楽が大好きで、あるバンドのバンドマスターをつとめています。そのバンドとは、『ハイリーフウッドオーションズ』といいます。なんか意味があるような名前ですが、オールディーズとか言う音楽を専門に演奏するバンドだそうです。
そのバンドが例年コンサートを開くのですが、今年も11月8日に開催されました。
荒井さんのページからぱくりました
当日は山形放送の荒井幸博さんのディナーパーティで200名を超える方がいらっしゃったそうです。その席になんとあの田中邦衛さんがいらっしゃったのです。
千代子が花束贈呈の係を仰せつかって舞い上がっておりました。
あの田中邦衛さんと
皆さんありがとうございましたm(_ _)m ただ、残念だったことはせっかくの高草木さんの演奏姿がドラムの影でさっぱり見えなかったことです。まぁその方が良かったかもという意見はおいといて下さい。
残念ながらドラムで見えない

そんなわけで、めちゃくちゃ忙しかった夏も終わったようです。朝晩はめっきり冷え込んで、布団が恋しい季節になりました。ということで、月曜日から中学2年のももなが東京方面に修学旅行に言ってしまったと言うことで、千代子と閑な肉屋はいつもの「亀清」に夏の疲れを落としに行ってきました。
亀清はいつも行きたいお店なのですが、なかなか夜が遅い仕事なので滅多に行けません。この前のおいしい模様はこちらで紹介しています。 最初に出てきたのは、菊とほうれん草のおひたしです。山形県と言えば、菊は秋の風物詩。みんな大好き菊のおひたし。千代子は特に大好物です。
山形の秋の風物詩、菊のおひたしです
次に出てきたのは刺身です。
おいしいお刺身切れてます!!
右下から時計回りに、わさび→〆鰺→マグロ→すずきです。 今回の目玉は〆鰺ですね。しめさばはよく食べますが、脂の乗った鰺をしめるとまたひと味。おいしかったですよ。すずきさんもまったりとして熟成ドンピシャ。マグロは文句なし。うまかったですね。
そして迎え撃つ、焼き物は、なんと穴子の白焼き。わさびを付けて食べるんだそうです。これがですね、激うまというか本ウマというか、なんとも後味が甘くて最高なんです。初めて食べました。
お寿司の穴子はたれの味だけしか感じないんだけど白焼は本当の素材の味だね。
そして、柳がれいの唐揚げ。もうこの辺になると酔っぱらってきて手が震えちゃって全部ピンぼけなンで、まぁこんなもんです。これもまたうまかった。
残念、柳がれいの唐揚げはピンぼけだった。とにかくおいしい。
今日はもっと出ますよ、すごいですよ。
ということで、最後の料理は初物のはたはたの湯あげ。私は亀清で鰰の湯揚げをごちそうになってから、はたはたを見つけると必ず買い込んできて湯揚げを食べるという病的なはたはたフリークになってしまったのです。今回のはたはたはまだ卵が大きくないので身の方のうまみがたっぷりと言うことでした。たしかに身にうまみがぎっしり詰まっていた気がします。
鰰の湯揚げです。はたはたで一番おいしいと思います。素材の味で勝負です。
本当に「亀清」はいつ来てもおいしい。今日も満足した一日でした
若旦那が全部つくってくれました。ホントに料理上手。もしかしてパニーニも得意かも(^_^;)
最後に若旦那とアーでもないコーでもないという話をして楽しく帰宅させて頂きました。千代子さんごちそうさまm(__)m 亀清はここら辺で詳しいことを見てください。

まぁ米沢では義経焼はかなりポピュラーな食べ物な訳ですが、先日山形県の焼き肉店を一挙ご紹介というおもしろい企画の番組がYBC山形放送で放送されたのですが、うちもおかげさまでご紹介をいただきましたので抜粋して当店のみをご紹介します。
実はほかにもいっぱいあって目移りするんですが、牛肉って意外とどこでも食べられるしみなさん興味がないんじゃないかと思いまして・・・。・
まぁみでおごやい。

そう言うことでいろいろ準備も大変でしたが、いよいよ盆踊り当日になりました。不順だった今夏の天候には心配させられましたが、めちゃくちゃすごい晴れ男の加藤会長のお力で見事に晴れ渡り暑くなく寒くなくの絶好の盆踊り日和となりました。
まずは、御協賛の企業様に敬意を表し御協賛各社の綺麗な看板です。これが夏の空にぱーっと輝くととってもすてきなんです。まじ綺麗なんですよ。
これがその写真です。いかがですか?
きらびやかに輝く協賛各社の電飾広告
そしてこちらが、当日お忙しいのに審査員の大役を買ってくださった皆々様です。
審査員の皆様です。
盆踊りは6時より仮装の受付が始まり、6時30分スタートします。45分に大会会長の挨拶があって7時よりいよいよ本格的踊りの始まりです。この踊りは30分続きまして、その間に審査員が仮装と踊りの審査をします。
途中休憩が入り、7時40分より第二次審査です。この踊りも30分で、ここが一番の特典を稼ぐタイミングです。ここで審査員にきっちり審査していただかないと高得点は期待できません。
そして休憩を経て最後の踊りが8時20分から45分まで行われます。その間に審査の集計が行われ、45分からいよいよう審査発表表彰式となります。沢山のしかも豪華な賞品が授与されます。今年は子供の最優秀賞が東京ディズニーランド1泊ペアご招待券(往復の旅費も)。そして大人の最優秀賞は、有名温泉旅館ペアご宿泊です。その他に音羽賞に冷蔵庫など、まじめに配りきれないほどのしょうひんがもりだくさんです。こちらも協賛してくださった読売新聞、JR東日本、米沢駅長をはじめ沢山の企業個人のおかげでございます。改めて御礼申し上げます。
米沢駅前仮装盆踊り大会は佳境には入ってまいりました!!
最後の審査のようです。この頃になると、かぶり物をしている方は息がかなり苦しくて意識がもうろうとしてきます。ここで頑張る頑張らないと・・・。ということで、必至で踊っていらっしゃるのですが、かぶり物をしているのでまったく見えない。お気の毒というか何というか。
優秀な仮装をした方には添川実行委員長から名誉の賞品のかずかずが授与されました。
そんなわけで沢山の賞品が授与されました。ミニーちゃんも冷蔵庫をもらいました。よかったですね。
そして盆踊りは来年へ続きます。厳しい世の中たまには羽目を外して大笑いしたい物です。来年こそ、米沢駅前にお越し下さい。お待ちいたしております。
来年の開催は2010年8月14日土曜日です。午後6時に受け付け開始です。お待ちいたしております。
ではまた!! なお、米沢駅前商店街振興組合様のブログには動画もアップされています。ぜひご覧下さい。
今年の夏は結局梅雨明けせずに終わってしまった東北地方ですが、それでも夏は楽しい。
ということで、8月14日は東部商和会と米沢駅前商店街振興組合の共催で行われた仮装盆踊り大会の日です。毎年やってまして、例年楽しみにしてくださる方がいっーーーっぱい。
今年も奇抜でへんてこりんで、笑っちゃうような仮装がばんばん登場して楽しませてくれました。
そんな仮装大会に今年はディズニーのミニーちゃんが登場してくれました!!
ゴールドに輝く、リボンのかわいいミニーちゃん。あっという間にちびっ子の握手攻め。
子供達の人気者
遠くから見ると、まったく本物にしか見えない
まつげの長さがチャーミング
まつげがポイントですね。
そんなに見詰めないでください。ぼろが出るから(´Д`) 
まぁ上から見たら、けっこう変だけど(´Д`) 
それはそれ、来年に期待と言うことでホテル音羽さんから、音羽賞として、カッチョ良い冷蔵庫がプレゼントされました。
冷蔵庫を頂戴して本人より喜んでいる信子おばあちゃん
ご家族の御協力でお持ち頂きました。ご自宅は千葉県柏市だそうです(´Д`)
ご家族で冷蔵庫を運ぶ青木さんち
後日談ですが、車に乗せて運べなかったので、発送したのですが、運賃がかなりかかったとか・・・。
全くの手作りでベースは新聞紙とのことです。
すべてが手作りで新聞紙をベースにこつこつとつくられたとか。本当に暇なことです。素晴らしい。
また来年お待ちいたしております。青木サン!!

鈴木じゃなかったのか・・・。
ずいぶんご無沙汰しており恐縮です。 そんなわけで、いろいろ模索しているのですが、当店から歩いて2分の所に東横イン米沢駅前があります。立派な建物で毎日お客様が沢山いらっしゃいます。
東横イン前の電柱広告
そんなところの真ん前に当店の電柱広告ができました。向かって右側の交差点の所です。すごく目立つ良い看板です。みなさんも東横インにお泊まりの節はぜひ看板を見て当店にお越し下さい。
東横インでは月曜日は2割引、毎月10日は東横の日と言うことで3割引だそうです。ボクも泊まりたいなぁ・・歩いて2分ですけど^^;
電柱にこんな看板があったらなみかたは近い!!

台湾に旅行に出かけ4日間も休んでいたら頭がぼけてしまっています。
今日の米澤新聞によりますと、免許町上通り町内会で、10年ぶりに赤ん坊が誕生したとか・・・・町内会で産まれてきた赤ん坊にお祝い金を送ったそうです。
平成21年7月18日(土)の米澤新聞
58軒の家で10年間も赤ん坊が産まれていなかったと言うことで、少子高齢化ぶりがわかるのではないかという記事でした。
確かに、ニクヤの町内会でも子供が少ない。隣組は9軒有ったのですが、1軒は空き家になっていまして、残りの8軒でも子供がいる家は少ないのです。学校に通っている子供は一軒だけという寂しさ。
残りの家でも、年寄りばかりで、若い人が余りいない。このまま行ったら本当に誰もいなくなるんだろうなぁと思っています。そう遠い将来ではないような気がします。
これからは高齢者に喜んで頂けるような商売が必要ですね

南の方では雨が降らなくて大変な騒ぎになっているようですが、米沢も雨が降らない。 昨日7月3日も一部の地域でゲリラ的雷雨があったようですが、駅前は本当にザッと降った程度であっという間に乾きました。
そんなこんなで、夏は否応なくやってくるわけですが、東部商和会では例年8月14日に米沢駅前仮装盆踊り大会を開催しておりまして、その準備がだんだんと佳境に入ってきているわけです。
ということで、3日夜はゆあーず二階大会議室で協賛社への依頼内容などの打ち合わせがありました。
沢山の会員が知恵を絞った会議
いつもと違い、今回はアルコールは無し。ソフトドリンクで会議です。ゆあーずは9時閉店なのでなんとか8時30分まで終了させて飲みに行きたいと頑張ったのですが、残念ながら9時を過ぎてしまいました。
でも、ゆあーずのご主人は優しく「いいよ、飲んで行けよ・・」と言ってくださいました。ありがとう恒雄さん。
添川さんは日本酒が大好きです。ボクも大好きなのでちょうど良かった。みんなも好きらしい・・(^_^;)
ということで、面々はおいしい料理と素晴らしい日本酒に舌鼓を打ったのでした。
これからどんどんつまみが出てきたんですよ、うまかったなー
でも8月14日まで間に合うのか・・・。頑張らないと。
米沢の夏は相変わらず暑かった→続く

今日は天気も良く、いよいよ夏かなぁと言う天候に恵まれましたが、我が母校である、東部小学校の2年生がまち探検で当店を訪れてくれました。
東部小学校はもう130年以上の歴史があって、ボクの父「貞一」も通った学校です。
ボクの子供達も全員ここを卒業している地域と切っても切れない関係の学校なんです。近所の人たちはみんな同窓生。
2年生の元気な子供達
そんな東部小学校の元気な2年生はたくさんの質問があるみたいです。ノートに一杯書いてあります。
質問がたくさんある児童達に、ボクは一生懸命説明しましたよ。でもわかってくれたかなぁ。
お肉の種類は何種類くらい有るんですか?一番安い肉はどれですか?一番売れている肉はどれですか?一番高い肉はどれですか?二階で食べられるんですか?
色々聞かれました。ちゃんと答えました。帰りには、義経焼の秘密というちらしをプレゼントしました
そしてみんなで記念写真を撮影して、賑やかに帰って行きました。
みんなで記念撮影です!!
そしてその後、なんとお礼状をいただきました。みんなの御礼の言葉がうれしいですね。
町探検のお礼状です。
来年はどんな二年生が顔を見せてくれるかな。楽しみです

例年8月14日は米沢駅前で仮装盆踊り大会が開かれる。昨年の模様はユーチューブにアップしてあるので是非見て欲しいが、真夏のくそ暑い日に何と仮装をして盆踊りを踊る。いったいだれが考えたのか、普通はあり得ないイベントである。しかし、これが例年参加者がかなりいて、楽しい仮装が繰り広げられるのだ。

さて、そんなイベントもとうとう29回目、先日その29回目の第一回実行委員会が某所で開催された。
第一回プの盆踊り実行委員会の模様
すでに役員は走り出している。例年企業から協賛を頂戴して開催するイベントのために、景気に左右され、ここ数年は厳しいイベントになっている。
もちろん会員は、自腹で広告を出し、自腹で会議をして、汗を流して労力奉仕をする、本当のボランティアだ。なんでやっているの?
わかんないよなぁ・・・でも、一生懸命働いたあとに仲間と飲む酒は堪えられない。それが楽しみでやめられないのが本当のところか。
中央の一升瓶は米沢駅と書いてありますね。誰のボトル?
早速会議を早々に切り上げて一杯だ
ほら、楽しそうに飲んでいるでしょ。無邪気な中年達です。

ということで、上杉甲冑行列のことはここでちょっと書いたので、こちらを先に読んでおいてください。
合戦に参加するのは高校生がおおいですよ、という写真。
さて、ということで、板坂さんの演技指導で侍体験も好評だったわけですが、行列はなんと千数百名の行列ですから延々と続きます。最初の隊列が11時過ぎに登場してから最後の隊列が通り過ぎたのが12時ちょうど。延々1時間の大行列でした。
みんなのどが渇いているのでごくごくでっせという写真
その間、麦茶の接待も大変忙しく、便利屋24の小田切欣一さん提供のでっかい給水タンクから麦茶をコップに入れます。それでも全然追いつかなくて蛇口を止める暇がありません。最初は勢いよく出るのですが、減ってくると勢いが無くなる。会員もみんなでがんばりました。
必死でお茶をくむんでですが、追いつくわけがない・・という写真
巨大な上杉太鼓も実は人力で動かしていたと言うことで、押し手の今井さんもひーこらです。冷たい麦茶を本当においしそうに飲んでくださいました。
今年の夏の盆踊りもよろしくお願いいたします
でっかい鯛子は人力で引っ張っていたことが判明したという今井さんの写真
某畳屋さんのご子息(次男)も一生懸命お手伝いです。
途中、僕の母校である、米沢市立東部小学校の鼓笛パレードもあったりして、沿道の見物客の喝采を浴びていました。
子供たちも大活躍の写真
我が東部商和会では、直江兼続のマスコットキャラクター「かねたん」の起き上がり人形を販売しました。大好評でした。加藤会長もにっこにこです。ちなみにこの大きい方は13000円だそうです。小さい方が1300円。ずいぶん違いますね。
かねたんマスコットがたくさん売れてうはうはの会長の写真
そんなこんなで天候にも恵まれたくさんの観光客と行列参加者に喜んでいただけました。また楽しい企画を計画しますので応援してください。
毎年4月29日から5月3日まで、春の上杉祭りが開催されるんですが、そのメインイベントと言えば、5月3日の上杉甲冑行列と模擬川中島合戦です。
上杉甲冑行列は総勢1200名以上の大行列の一部をアップした写真
当日は東部商和会で上杉行列の皆さんに駅前で麦茶を振る舞っています。 始めてからもう15年近くになりました。
皆さんに本当に喜んでいただけるのでやりがいがありますね。これからもできる限り続けたいと会員みんなで思っています。
今日は、特に数年ぶりで、侍体験を行いました。わずか30分ですが、武将になって町を歩けるというものです。前回は2005年でした。
着付け中の
例年、馬上から、会員を眺めていた板坂さんが、今年は本来の会活動に復帰されてお得意の着付けを手伝ってくださいました。
ついでに演技指導です。写真撮影するために、ポーズを決めていただきました。観光客の方もかなりノリノリですよ。
演技指導をする板坂さんの写真
うわー、やられた!!
楽しい情景に、関係のない観光客まで写真撮影に加わっているという写真
楽しそうな様子に、全然関係ない観光客まで写真を撮影しています。大人気でした。
終わったらわらじのプレゼントにお客様大満足という写真
楽しい侍体験が終わった後は、使用したわらじをプレゼント!!すっごくよろこんでいただきました。
ということで続きはこちらをみてください!!

先日、米沢で今一番有名

あの幸せ料理研究家

こうちゃんが

義経焼

購入してくれた

話はここに書いてあります。

そのこうちゃんがなんとキムチをプロデュースしていると言うことで、

早速購入してきました。

近所のヨークベニマルに売っていました。価格は480円

米沢のニューヒーローこうちゃんがプロデュースした幸せキムチ

ずいぶん派手なパッケージですが、おいしいんでしょうかねえ。

義経焼が大好き

こうちゃんのことだから、

舌は確かだと思いますけど・・・・。

なんでも幸せの四つ葉のクローバーをモチーフにしたバッケージとかでたしかに四つ葉だ。

中身は白菜とニラの至ってシンプルなキムチです。

 

あけてみると、至ってシンプルな中身です。

白菜とにらが入っているだけしか見えません。マイルドな感じで真っ赤っかじゃないし。

これなら、お子様でもいけるかも。そう思って早速たべてみました!!

うまい!!

まじうまいっすよ。

梨沙さん、仕事中だというのに

あまりのおいしさに

手づかみで食べてます。

お行儀悪いな。

でも、作っている会社の方は、手づかみで作っているんだそうですよ。

 

 

えっ、手づかみじゃないって手作りだって・・失礼致しました(´Д`)  

 

 

行儀悪いな梨沙さん!!

でも本当においしい。

何となくリンゴの風味

がするんですよ、酸っぱさとか、リンゴの酸味。

不思議だなぁと思ってパッケージをよく見たら、リンゴとタマネギでやさしい甘さを出しているんですって。どうりですごく優しいキムチです。

本場のキムチと比較してと言うものではないですね。日本中でたべられない人がいないくらい。それだけマイルドでおいしい。結局あっという間にからになってしまいました。

着色料、酸味料、増粘剤、pH調整剤などなど一切使っていないのも嬉しい。

そのうえ、今の時期、

国産白菜だって事

はもう二重丸ですね。そして、ビックリしたのがこのパッケージ。よく見てくださいね。

なんと醗酵のための穴が空いてるんです。

なんと、なんとですよ、キムチが

発酵するための呼吸穴

が空いているんです。

すごい、ここまでこだわっているなんてまさに

こうちゃん米沢人

とことんな人なんですね。ただ、すごく残念なことがあります。
それは賞味期限がすごく短いこと。たった2週間ちょっとしか賞味期限が設定されていないんです。こうちゃんいわく、浅漬け感覚のキムチにしたかった・・と言う事なんだそうですね。さすがだ。でもキムチなんだから3ヶ月くらいは賞味期限がほしいなぁ。酸っぱくなったキムチって言うのも乙なもんですよ。そうだ、こんどまた買ってきて1が月くらいしてからたべてみようかな。

幸せ料理研究家として、めきめき売り出し中のこうちゃんはなんと義経焼が大好きです。

今日は米沢米祭りがあって、こうちゃんがわざわざ米沢にやってきてくれました。

お祭りでレシピを披露してくれるって言うので、本当は行きたかったんだよなぁ。

でも忙しくていけませんでした。

おかげさまでお店も大忙し、そんなこんなしていたら、なんと、こうちゃんが義経焼を買いに来てくれました!!

 

こうちゃんご来店

 梨沙さんと一緒に記念撮影です。

こうちゃんは、自分のブログでも義経焼を紹介してくださるほどの義経焼好き、生粋の米沢人のようですね。米沢では庶民は牛肉よりも義経焼の方を多くたべてます。こうちゃんも、沢山たべて育ったんだそうですよ。

義経歴52年の私としては超うれしーですね。

じつは、ちょうどいまフレッシュのラムスペアリブが入荷していて、がんがん試食中なんです。今日も某レシピを参考にして試食をしていたところ・・・・・・・。

フレッシュラムのスペアリブ

それはなんと、しあわせ料理研究家のこうちゃんのスーパーニュースで紹介されたというレシピです。


こうちゃんのレシピで作りました。

つけ込む必要がないのですごく簡単で、フライパンだけで出来るんですよ。もともとは豚のスペアリブのレシピですけど、ラムでやってたらぜんぜん平気。超うまい。こうちゃん、人気でるのもわかるなぁ・。

今年はもう米沢には来れないようですが、また御墓参りの時はぜひ顔をだしてください。

またいろいろレシピを参考にさせてください。

 

またまた作ってみました。ラムスペアリブ

毎年8月14日は米沢駅前が熱くなる。夕方夜のとばりがおりるころ、三々五々異様なコスチュームに身を包んだ踊り手達が集まり一夜のダンスパーティを開くのだ。

その名は米沢駅前仮装盆踊り大会。

豪華賞品をかけ、奇抜な仮装を競い合う。ことしも沢山の参加者を集め先日開催された。

東京ディズニーランドペアご招待券や、有名温泉旅館宿泊券、電気冷蔵庫などの豪華賞品が用意されたq

これもあれも、御協賛頂いた沢山の企業個人と多くの善意の結果です。会員のみなさんもくたくたでした。

 

 

 

お疲れ様でした。

除雪のことで、道路を横断しているおばちゃんの顔がよく見えないと言うことでしたので、大きい写真を。

おばちゃん、ほんと、千代子にそっくりだなぁ。

どうみても千代子さんにしか見えない。 

除雪風景 お店では、雪が降ると、駐車場に地下水をまき、水で雪を溶かします。 けれど、道路の雪を除雪車がおいていくので、業者さんに御願いします。 その業者さんは、東部商和会で、 いつも頑張って活動している 飲んべえスケベな小田切さんです。 通称欣ちゃんは、重機の運転がめちゃくちゃうまい。 いとも簡単に雪を片付けます。 通行人のおばちゃんが危ない


今日は除雪中に通行人のおばちゃんが除雪車の前をさっと横切りましたが、運転がバツグンにうまい欣ちゃんはひょいひょとよけていました。おばちゃん、帽子かぶっていて周りが見えないんだからもっと注意しないとだめだよ。助かって良かったね。
なぜか半袖の欣ちゃん でも、なぜか欣ちゃんはいつも半袖なんです。この寒いのに、観ている方が寒くなりますね。でも、いつも除雪ありがとう!!また御願いします。 

人力に勝るものなし バレンタインデーというのに米沢は猛吹雪に見舞われました。うちの駐車場もすっかり雪に埋まってしまったようです。しらずに依田君、車を突っ込んでしまいました。

今朝の仕事は、車の救出からはじまりました。

なんとか4人がかりで押し出しました。人力が一番ですね。

あーしんど。

盆踊りの日、午前中、お湯がなぜか濁った。 消火栓から盛大に放水、あーもったいない。

まぁ午前中なので、当店はほとんど困らなかった。

 お昼を過ぎたら気にならなくなった。それきり忘れていた。

 

で、盆踊りに出かけるとき消火栓からすごい勢いで放水されている。 

 何でかわからなかったんだけど、あとから美喜の樋口君に聞いたところ、お昼をはさんで2時間程度、水が濁って仕事にならなかったらしい。

たしかに美喜はラーメン屋さんだから、水が使えなかったらアウトに決まっている。

 原因は水道部の太田町の送水ポンプが壊れたから・・・らしいのだが、その対応がおよろしくないと、かなりご立腹の様子。

ゆあーずの恒雄さんも、死活問題だと怒っている。

 

なにが良くなかったかと、色々聞いてみると、ポンプに問題が発生して、ポンプの修理を行っているにもかかわらず、給水されている市民の側には一切連絡が無かった。

 

ただ今、事故により水が濁っている・・・などの街頭広報活動ていどはあってしかるべきではないか。

 濁った水を飲んで死亡者が出るほどではないのだろうが、市民生活に与える影響は甚大である。

 電話が使えなくても携帯がある。電気が止まってもしばらくガマンできる。

でも水道が止まったらトイレにも行けない。

 

その、責任をもうちょっと自覚して欲しいというのだ。

 

本当に正論だと思う。お役所仕事で終わってはいけない。

 

毎週金曜日の午後9時から45分間、

NHK総合テレビで住まい自分流というDIY番組を放送している。

毎月一回、

武田和憲先生

が講師を務める。

武田先生非常にオヤジギャグが得意で、

だじゃればっかり言っている。

8月の第一週の放送でも庭に大きな池を掘らせられ、

老体に鞭を打ちながらもオヤジギャグを言ってゲストを困らせていた。

でもこのオヤジギャグがなかなかの人気なのだそうだ。

と、なぜ武田先生が出てくるかというと、

実は彼はボクの高校の同級生で、

昔はいろいろと遊んでいただいた仲なのだ。

かれは、ずーっと米沢を離れていたが、実家に帰省するときは

必ず義経焼を食べてくれた。

そんな彼が、昨年から住まい自分流の講師をしている。

どんな番組かというと、なんか

オヤジギャグ

連発しながら日曜大工をやる番組のようだ。

7月は、ワンコと暮らす部屋のワンポイント改造術みたいな番組で、

椅子をがりがり囓られないような工夫とか、結構ためになる内容だった。

うちのわんちゃんの生肉も何回も買ってくれるくらい、愛犬家でいまは6頭も飼っているそうだ。

彼も米沢人の気質をまったく忘れていないらしく、

のめり込むならとことんで、なんとペットの用品店を開いている。

ペットクチュールというお店

消臭マットからインターホンまで売っている。

うちでは消臭マットを購入して使っている。 心ならずもオシッコをひっかけられてもジャブジャブ洗えて、臭いも付かない。

ちょっとお高いのだが、もしかしてここを見たと言えばサービスしてくれるかもしれない・・・。

してくれないか・・・もしれない。

非常にためになる番組ですので、みなさんも是非見てください。

次の出演は、2007年8月31日金曜日の予定だ。

 

 

実は数年前にオリジナルのジンギスカンの鍋を作った。

キャラクターをいれて、厚さを増やし、重さを重くした。

ふちを高くして野菜がこぼれないように工夫した。

最近はどこの家庭にもカセットコンロがあるので、カセットコンロに載せたときにぐらぐらしないように、ごとくに面であたるような底の形にした。

お金もかかった。型代がすごい。

けど、渡邊梵鐘さんが、いろいろアドバイスをしてくれたので、かなり良いできだと自負していた。

以前は、原価で販売していたが、最近鍋だけのお客様が増えた。 すみません。ちょっと値上げした。

でも大阪のテレビ局で取り上げられた。渡邊梵鐘の菅江社長のキャラクターと相まってかなりおもしろい番組になった。自分たちが出演している場面だけ、なんとか掲載させてもらいたい。けど、プロダクションは無くなっていた。下請けだった。 とりあえず、自分で、その部分だけユーチューブにアップした。とりあえず動画をご覧下さい

有機ELの画質比較 山形大學工学部の城戸教授のHPで有機ELの携帯電話のことが紹介されていて、城戸先生ったらすごくおすすめしているのでついつい魔が差して予約して買ってしまったことは、 ここのページで書きました。たまたま別の携帯電話を借りたので、写りを比較してみることに。

ちょっとみただけでわかりますでしょ。右が有機ELです。赤が全然違います。すごくコントラストが高い。SH903iなので、そんなに悪い携帯じゃないんですけど、これだけ差がある。さすが城戸先生絶賛するだけのことがあるわ。

でもね、一つだけ不満と言えば不満が。それは、明るい日中はほとんど見えないこと。まぁ俺は夜行性なので、全く関係ないんだけどね。

私がホームページを立ち上げるときに大変お世話になった山形大学工学部がわが米沢にある。そこに、今山形県が官民を挙げてもっとも注力している有機ELの第一人者「城戸先生」の研究室がある。わが米沢から世界トップレベルの技術が生まれていくことにとても興味があって、以前から機会があるごとにHPをのぞいていた

ボクの新携帯 今年の1月のこと、すごい携帯電話が発売されるというコメントがあって、ぜひ購入しろと言う。城戸先生の言うことだから、絶対購入しなければとおもったが、発売は未定だという。とにかく購入しなさいと言うことなので、近所のAUショップに予約をしておいた。

その携帯電話がようやく今日届いた。ワンセグもみれるので、早速みようと思ったが、わが事務室は店舗の奥深い穴蔵のような所なので、電波が届かない。それじゃうちのページでも見てみるかとも思ってアクセスしてみた。

驚いた!!

この有機ELはサムソンSDIの物と言うことだが、ものすごくきれいだ!!

液晶と比較してみる 今使っているモニターと並べてみても黒のしまりが良く赤や青の発色がすばらしい。このモニターだってかなり良い部類に入るモニターだが、まったく勝ち目がないくらいの差だ。いやぁ、すばらしいな。でもこれが国産じゃないのが本当に悲しい。城戸先生も日本の有機ELメーカーはこれからはチャレンジャーですと、書いておられる。会社の舵取りをする人たちに、リーダーシップがないと嘆いておられる。まったくその通りだ。リーダーシップがない社長の下、多大な赤字を抱えて技術を無駄にする会社が一杯あるんだろう。もったいないことです。

そう考えるとお客の方を向かず、本社の方ばかり見ている、あのパソコンで有名な大メーカーなんてまだ良いほうなのかな。

 

駅前跨線橋の地図 またまた古い話で恐縮だが、店の近所に跨線橋が開通した。

駅の東口とこちらを結ぶ道路で、ひっそりと寂れていた末広町に風穴をあける道路だ。跨線橋の先にはNECもあって、アルカディアソフトパークには至近距離だ。今後ますます発展していくだろうとおもう。安部市長はご自身のブログで市内から八幡原工業団地へのアクセスが便利になると書いておられたが、ボクは逆に市外から市内へのアクセスが良くなると感じている。当店も遠来からのお客様がたくさんいらっしゃるが、道順を説明しやすくなった。実際走ってみてもかなりの短縮になっている。

 

 

駅前跨線橋のテープカット 開通は2月5日だった。前日までの吹雪が嘘のように晴れ渡り絶好の式典日和。関係諸氏の挨拶の後、テープカットが行われ、神主を先頭に渡り初めが行われた。渡り初めには通町の沼田さん一家が選ばれた。なんでも親子3台午年だそうだ。沼田さんと言えば、ボクの小学校の同級生のお宅で幸子さんと言うが、いまは立派なおばあちゃんになっているだろう。 駅前跨線橋の渡り初め「通町沼田さんご一家」

 

 

 

 

  歩いて渡った。あとは二度と歩くことはないかも。 最後に向こう側まで歩いて渡ったがあっという間だった。この陸橋の下に踏切がある。子供の頃、米沢製作所のあたりに魚取りに通った踏切だ。あの頃は踏切番のおじちゃんがいて、帰るときにとれたかぁなんて会話があった。線路の脇にはすごくきれいな川があって金魚草が生えていたっけ。あれはもう40年前の風景だ。 安部市長いわくトトロの世代か。

この陸橋の開通にあわせて踏切は閉鎖された。

カレンダー

ウェブページ

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうち米沢のことカテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリは東部商和会です。

次のカテゴリは美味しいものです。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 5.2.2